私のサドルバッグ:キャラダイス ネルソン ロングフラップ

HOMEウェブログ, 自転車用品・部品 > 私のサドルバッグ:キャラダイス ネルソン ロングフラップ

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)はキャラダイスのサドルバッグの中で収納能力抜群、ミドルサイズのサドルバッグです。

黒のコットンダック、新品の状態ではのりがかかっているように固めです。

使い込んでいくと柔らかくなっていくのでしょう。

前述のネルソンとは外側の大きさは一緒です。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

容量は18L。

大きさは 35cm wide x 21cm high x 20cm deep となっています。

外側の大きさはネルソンと同じですが、容量が3L大きいのはフラップが伸びる分でしょう。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

大きめのフラップを開けると、収納力のありそうな容量です。

サドル側には木製のバーが通っていて、空の状態でもサドルバッグの形状がくずれないようになっています。

またサドルバッグ全体の補強にもなっているのでしょう。

サドルに取り付ける場合はこの木製バーにストラップをまわすようになっています。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

そして、バッグ本体その中にあるタブにはバッグ制作者のサインが入っています。

こりゃ、愛着わきそうですよねー

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

サイドポケットには大きめのポケットがあります。

リッツサンド2本組がちょうど入るくらいの大きさです。

雨具や工具などしっかりと収納できそうです。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

バッグの内側です。

丸いホールには木製バーが見えますので、このバーに回るようストラップを通すとよいでしょう。

なかにあるドローコードを引くと荷物をしっかりホールドできます。

内側のカバーはロングフラップではないネルソンよりも大型になっています。

雨水やホコリ、汚れからも中の荷物を守ることができますね!

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

これがネルソンロングフラップの長いフタです。

ホックになっていて、フタの部分を伸ばすことができます。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

伸ばした状態です。かなり長くなります。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

当然ですがフラップ外側には4本のストラップがついています。

キャラダイス ネルソン ロングフラップ(Carradice Nelson longflap)

長く伸ばしたフラップがどのくらいの容量か、横から確認です。

ストラップは一番長い部分に止めています。

かなり大きい荷物をまとめることができますが、サドルとシートポストに取り付けることができる最大積載重量のほうが心配になりそうです。

続いて、ネルソンとネルソンロングフラップを比べてみましょう。

フェイスブックコメント


スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

BRM502別府200k →PC3→ゴール

BRM502別府200k →PC3→ゴール

がんばれー!あと130kmだー 本当にいい天気で、最高のサイクリング日和ですが、・・・

2013年5月 2日

四国88遍路:東九フェリーで四国徳島へ出発!

四国88遍路:東九フェリーで四国徳島へ出発!

さて行くか。ひょいと降ってわいた来たように始まった今回の四国88ヶ所自転車お遍路・・・

2014年11月 3日

BRM628群馬600km新潟の考察

BRM628群馬600km新潟の考察

600kmブルベは楽しい。 実は、ブルベは単発の600kmが一番楽しいカモ・・・・・・

2014年6月 2日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!