MAXXISフライライトチューブ

HOMEウェブログ, 自転車用品・部品 > MAXXISフライライトチューブ

たぶん、普通に買うことができるチューブの中では最軽量の部類に入るでしょう。

マキシスフライウェイト(MAXXIS FLYWEIGHT)はパッケージには54gと書いてあります。

マキシスフライウェイト(MAXXIS FLYWEIGHT)

こりゃ軽いなー

マキシスフライウェイト(MAXXIS FLYWEIGHT)

パッケージを開けると、チューブの他、リムストリップも同梱されています。

マキシスフライウェイト(MAXXIS FLYWEIGHT)

重量をはかるときっちりと54g。

しかし、このチューブは薄いな。取り付けに気を使いそうです。

予備としてサドルバッグに入れていくのには、気が引けそうです。

パンクした時や、外でこの薄いチューブは扱いたくないです。マジで。

タイヤ組み付け

では、早速ホイールにタイヤを装着しましょう。

チューブ切った

あーーあ、やっちゃった。

1本、装着するときにかみこみをしてチューブを切っちゃいました。くそー。ヘタクソー!

仕方なく予備に買っておいた、もう一箱を開けました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

嫁さんのシューズとペダルを購入

嫁さんのシューズとペダルを購入

シューズとペダルを購入しました。嫁さんのシューズはSPD-SLクリートのシューズ・・・

2014年8月16日

1日目:CANBERRAコントロール YMCA

1日目:CANBERRAコントロール YMCA

やっとこ到着をした初日のCANBERRAコントロール YMCA。 とてもきれいな・・・

2013年11月17日

ブルベには革サドルという選択

ブルベには革サドルという選択

いまだに、たくさんラインナップされているブルックスサドル。 革ということもあり、・・・

2013年1月18日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!