キャメルバックチェック!

HOMEウェブログ, 自転車用品・部品 > キャメルバックチェック!

昨日届いたキャメルバック。

早速全体をチェックしてみましょう。

袋から開けると、かなり軽い。それでもしっかりとした大きさがある。

スポンサードリンク


ちょっと背負ってみると、ホント体にピッタリフィットする。

基本的にはランニング用のはずだから、このフィット感はけっこういいかもしれません。

キャメルバック

両サイドにファスナーのついた大きめのポケットがあります。

またバックにはコードが十字にはってあり衣類などを固定できるようになっています。

センターにはこれまたファスナーの着いたポケットがありここにはブルベカードや財布などが入れられそうだ。

キャメルバック

バックファスナーを開けると大きなキャップのついたリザーバータンクが出てきます。

キャメルバック

リザーバータンクを取り出してみました。

チューブはワンタッチ(黄色のラチェット)で本体より取り外し可能です。

大きなキャップは半回転させると確実にロックします。

水を入れてひっくり返しても、全く漏れません。当たり前だけど。

キャメルバック

リザーバータンク無しで重量をはかると317gでした。

キャメルバック

リザーバータンク込みだと503gです。

これに水を1.5Lと荷物を入れると約3kgの荷物を背負うようになるのかな。

ああーー、今日はトレーニングいけなかった。

使用感は明日!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

Selle An-Atomicaとブルックスプロ比較

Selle An-Atomicaとブルックスプロ比較

Selle An-Atomica Titanico Xを買ったので早速ビーワンデ・・・

2013年7月12日

シマノアルテグラ 6700 ホイールセット到着!

シマノアルテグラ 6700 ホイールセット到着!

何を血迷ったのか、先週、 シマノアルテグラ 6700 ホイールセット買っちまった・・・

2012年10月 3日

とりあえず、先日PBPスタート近くのホテルを確保した。

とりあえず、先日PBPスタート近くのホテルを確保した。

今回も嫁さんと一緒なので、オレが走っている時もホテルを確保しておく必要がある。 ・・・

2015年3月 9日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!