ROSWHEEL フレームバッグ

HOMEウェブログ, 自転車用品・部品 > ROSWHEEL フレームバッグ

いつもブルベにはフレームバッグを使っています。

このフレームバッグにはUSBモバイルバッテリー、ガーミンEdge800、スマートフォンなどを入れています。

スポンサードリンク


このスタイルは2013年ロンドンエジンバラロンドンより行っていて、それ以後、ずーっとこのスタイルです。

ROSWHEEL フレームバッグ

とにかくルートをキューシートではなくGPSに頼っているオレは電源確保は絶対に必要です。

Edge800のバッテリーなんて半日程度しか持たない気がしています。また何かあった時のスマートフォンは最後の砦です。

それらのバッテリーがいつでも問題ない状況で運用できれば、本当に心強いです。

逆にバッテリー切れは、それこそ、即DNFの危険がつきまといます。国内のブルベならなんとかなる状況でも、海外ブルベとなるとマジでシャレになりません。

雨のLEL、超ド田舎田園地帯を走っている時GPSが消えた時は、本当にビビりました。

その時以後、雨に弱そうなEdge800はフレームバッグの中に入れることを決めています。そして常時電源供給状態。

そのような使い方のフレームバッグで求められることは、ある程度の大容量と上部にスマホやGPSを入れても表示が見える構造になっていること。そして安いこと。

その要件にこのフレームバッグはすべて答えてくれます。1,000円以下だし。

ROSWHEEL フレームバッグ

ROSWHEEL フレームバッグ

先日到着をした左のバッグがLサイズです。右はいつも使っているMサイズ。

オレのスマホはちょっと大きいので、Mサイズだと、少々窮屈。

海外から発送なので、1週間位かかります。余裕を持って発注をしておくとよいでしょう。

送料込みで1,000円以下で通常は購入できます。これらの機能があり、これだけ安いフレームバッグはないです。

取り付けは少々微妙で、重いと絶対にどちらかに傾きます。それでも構いません。コレがあると無いでは雲泥の違い。

多少の問題は目をつむることができます。

今回来た、Lサイズのバッグを使ってみてから、あと2、3個の予備を買っておこうかと思っているところです。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

だんだん暗くなる → Eskdalemuir

だんだん暗くなる → Eskdalemuir

明日が最大の山場だけど、今日もかなりの山場。 なんといってもエジンバラを折り返す・・・

2013年7月30日

新しいバックミラー取り付け:イージーミラー スポルト

新しいバックミラー取り付け:イージーミラー スポルト

新しいバックミラーを買った。バックミラー・・・いくつ目だろう。 アタック日本縦断・・・

2014年5月20日

爆安10万円台!アルテグラコンポのロードバイク

爆安10万円台!アルテグラコンポのロードバイク

またCRCが値下げか! こりゃ秋に向かって2012年モデルの整理がはじまるのだろ・・・

2012年9月 6日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!