手のしびれ防止:廉価エアロバー導入

HOMEウェブログ, 自転車用品・部品 > 手のしびれ防止:廉価エアロバー導入

四国88ヶ所霊場をぐるっと回ると、ざっくり1,400kmある。ロンドンエジンバラロンドンと同じくらいの距離だ。RM的には制限時間116時間だね。

今回はお遍路さんということで、ある程度の負荷は少ない。

しかし、オーストラリアのシビレ、まだ残っているんです。50も過ぎると回復遅いよ。マジで。

スポンサードリンク


シリ、アシは大丈夫として、手のしびれと腱鞘炎気味の手首は、今だイマイチ。というわけで、今回手を保護するために大き目エアロバーを取り付けることにした。

プロファイルデザインとか、かなりいいものになると平気で1、2万円する。今回はお試し感ということもありアマゾンで売っている廉価なヤツをチョイスした。

廉価版エアロバー

廉価版エアロバー

値段も2,000円程度。ダメ元で買ってみた。

エアロバー・クリップオンバー

すぐに来た。さすがアマゾン。けっこうしっかりと梱包されていた。

エアロバー・クリップオンバー

中国製のようだ。まぁ、作りは普通。ただ、アームレストはプラスティック製なので、ちょっと不安。

アームレスト以外は全て金属製だ。バーはアルミ製、アームレストを取り付けるブラケットはスチール製のようだ。

仕方ないが、やはり重め。

エアロバー・クリップオンバー

片方283g。両方で570g程度か。4-5倍位の値段を出すと200gくらい減るのね。

エアロバー・クリップオンバー

今までついていたエアロコクピットを外した。

適当にバーを突き出すとストレート部にeTerex20とソニーのビデオを取り付けることができる。

ちょっとハンドルバーから離れた位置になるので、実走してみないとハンドリングはわからんな。

エアロバー・クリップオンバー

バーにはチューブを巻きつけて太さを出してから、ガーミンのブラケット、ビデオブラケットを取り付けた。

取り付けた感じは、なかなかいい感じ。

エアロバーをお手軽に導入するには、まずはいいかもしれません。

失敗しても2,000円程度だしね。四国行って使えなかったら、いらない荷物と一緒に送り返す予定。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

BRM709北海道1200km:輪行・ドロップバッグ・準備完了

BRM709北海道1200km:輪行・ドロップバッグ・準備完了

明日のフライトで北海道札幌入りします。さてさてやってきました。台風確定のBRM7・・・

2014年7月 7日

BRM709PBP1000準備:ディズナ ステムブランチ(ホルダー)

BRM709PBP1000準備:ディズナ ステムブランチ(ホルダー)

ディズナのステムブランチというホルダーを購入した。 ハンドルバーではなく、アクセ・・・

2015年7月 4日

BRM428諫早400k →PC3

BRM428諫早400k →PC3

とても天気の良い日を一生懸命ペダル漕いでいます。 しかし、だんだんと夕方が近づい・・・

2013年4月28日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!