アルテグラ6800系グループセットへ換装完了【シフトフィール最高だな!】のタイトルイメージ

アルテグラ6800系グループセットへ換装完了【シフトフィール最高だな!】

HOME自転車用品・部品 > アルテグラ6800系グループセットへ換装完了【シフトフィール最高だな!】

アルテグラグループ到着!

毎回、海外通販を使っているが、今のところトラブルは無い。ラッキーかもしれない。

グループセットも、今回で発注2回目。

去年シマノ105(5800系)グループセットを発注した。そして今回。

アルテグラのパッケージは、高級感ただような。

ところで、今回発注をしたグループセットだが、国内のショップやアマゾンでは32TカセットとGSタイプのリアディレイラーの設定が少ない。

これが海外通販だと、あるのだ。さらにクランク長も自由に選べたりするので、ちょっとチェックをして見ください。

これが11-32Tカセット。まじでちょっと前のMTBのような大きさのカセットだ。

これで、10%超えの登りにも心のマージンができるよね。

32Tの一つ下は28Tなので、今までの一番で買いギアと一緒。

なので、4Tもの心のマージンができるわけ!

新型アルテグラ6800系のクランク。50-34Tだ。

おなじみとなった4アームだ。

これが6800系のリアディレイラー。

左のヤツが新型。こんなにも構造やデザイン変わるのね・・・

グループセットに入っていたフロントディレイラーは直付けタイプ。

なので、直付式用取付バンドユニットが必要。

取り付けは非常に簡単。溝に合わせボルトで締めるだけ。

直付式用取付バンドユニットの取り付け完了です。ボルト一本できっちりと締まります。

半日程度かかって、無事に新型アルテグラ6800系換装完了。

マジで軽い。シフト。

また、34T×32T・・・軽い。

トリプルの時の最小が30T×28Tだったので、それよりもギア比軽い。うれしい。

  • 最新版 ロードバイクの修理と整備 (ヤエスメディアムック480)
  • 310ページ
  • 4861443830
  • 対象車種をロードバイクに絞って、組み立て・部品交換・点検・修理・整備の方法をガイドしています。クリーニングやフィッティングなど、役に立つ周辺情報も掲載。ロードバイクのメカニック作業を自分で行うガイドブックの決定版です。

整備、修理をきっちりしたい人は一読しておくとよいよ。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

LELのブルベカードとドロップバッグ

LELのブルベカードとドロップバッグ

ロンドンエジンバラロンドンのブルベカード、ウォレット、ドロップバッグが決まったよ・・・

2013年7月 3日

1日目:CANBERRAコントロール YMCA

1日目:CANBERRAコントロール YMCA

やっとこ到着をした初日のCANBERRAコントロール YMCA。 とてもきれいな・・・

2013年11月17日

Audaxジャパン2015 PBPランドヌール記念ウエアをチェック!

Audaxジャパン2015 PBPランドヌール記念ウエアをチェック!

みんな買ったかな?Audaxジャパン2015 PBPランドヌール記念ウエア!! ・・・

2015年6月19日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!