スコットランド、日の出・日の入り・気温

HOME2013年ロンドンエジンバラ, ウェブログ, ブルベ > スコットランド、日の出・日の入り・気温
2013年7月21日

昨日、スコットランドに入ってMOFFAT郊外のホテルに泊まりました。

ホテルのバルコニーから湖が見えます。

このホテルには19時過ぎにチェックインをしたのですが、まだ太陽は日本で言えば昼過ぎ・・・14時ころのような感じです。

スポンサードリンク


それもそのはず、めちゃくちゃ日が長いです。

もち、曇っている時間も長いので日照時間は長くはないのでしょうが、とにかく明るい時間が長いです。

ざっくりと朝5時から夜21時までヘッドライト無しで走れそうです。

MOFFATホテルからの眺め

これは完全に日が落ちた23時の画像ですが、シャッタースピードを落とすとギリギリ撮影が可能です。

太陽の光がまだ残っています。

安全の意味をもって朝夕は点灯すると安全ですが、上記の時間帯(5時-21時)ならライト類なしで視界は確保できそうな感じです。

こちらに来て、まだ一度も雨が降っていないので、降雨時の条件はわかりません。

ただ進んで夜間(徹夜)走行をしないのであれば、ヘッドライトの予備電池は大量には必要無いように感じました。

気温について

やはりスコットランドにはいって気温はグッと下がりました。

昼間、レンタカーで走っていると外気温は20-24度くらいを推移していて、日中走るには快適と思われます。

ただ夜は寒いです。マジで。

日が落ちるころ(20時くらい)から気温が下がりだし、暗くなる(22時ころ)ころには、かなり寒いです。

MOFFATホテルからの眺め

日本時間現在14時で、こちらスコットランドMOFFATは朝の6時です。これが朝6時の画像です。

朝もかなり冷えます。感覚で言うと日本の11月に最初の寒波が来たような感じです。

今年初の息が白くなったような・・・そのくらいの感覚でOKと思います。

今日の朝も10度台でしょう。

たしかにこれで雨が降ると、かなり寒い・・・というか凍えますね。これは。

ちなみにホテルでは・・・暖房なし、ベッドで布団かけて快適でした。

なので、PC(コントロール)のベッドが講堂や体育館など広い場所だと、かなり寒いと予想されます。

軽量でもいいのでシュラフは必要に感じました。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

BRM709 比布美瑛PBP1000:DAY4 滝川→PC5留萌

BRM709 比布美瑛PBP1000:DAY4 滝川→PC5留萌

長いようで・・・短かった北海道の2015年BRM709比布-美瑛-比布1000k・・・

2015年7月12日

スタート → ST IVES

スタート → ST IVES

さぁ、夢に見た海外ブルベ初エントリー。ロンドンエジンバラロンドンのスタートです。・・・

2013年7月28日

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duro

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duro

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duroを購入した。い・・・

2014年9月 5日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!