LELライダー出走登録

HOME2013年ロンドンエジンバラ, ウェブログ, ブルベ > LELライダー出走登録
2013年7月27日

ロンドンエジンバラロンドンの出走登録、レジストレーションが行われました。

ロンドンは本当にい天気が続き・・・このままLELもいい天気が続けばいいのですが・・・そうは問屋がおろさないんだろーなー

スポンサードリンク


Loughtonのスタート場所へ自転車で行くことも考えましたが・・・さすがに往復100km程度の距離と知らない街を走るのは、前日もしものことを考え、やっぱり車で行きました。

レンタカー

ただ、会場に車の乗り入れは出来ないので、周辺の駐車場か路肩に停めてドロップバッグだけ背負いいくことにします。

登録完了するまで、嫁さんに車を任し、近くの駐車場で待機。こんなときに運転してくれるもう1人、レンタカー、携帯電話があるとホントたすかります。

学校裏の周辺道路路肩に駐車スペースがありましたので、そちらを拝借。

携帯のチェックをして、ドロップバッグの荷物だけ持って、嫁さんは近くのスーパー駐車場にとりあえず移動。

受付

脇から構内に入る階段もあり、上から見るとバイクパーキングにつながっていました。

時計を見ると11時を過ぎているので、受付開始から早くも2時間が経過しています。

受付に時間がかかることを考え足早に受付へ急ぎます。

レジストレーション

早くも受付を完了したであろう、ライダー達が談笑をしています。

受付

本当にたくさんのライダーが受付に来ています。気分はマジで盛り上がり!

受付

受付場所を聞くと、奥の体育館のようです。「Registration」の張り紙がしてあります。

レジストレーション

奥の体育館には自分のライダー番号頭にあるアルファベット順に机が並んでいました。

オレは「M61」なので「M」に行きます。この時点で並んでいる人は皆無。

すごく受付がスムーズに流れている印象を受けます。

そういえば、外の場所も、ココも並んでいる人がほとんどいません。

サイン

誓約書にサインをします。そして、「M61」の入った袋を渡されました。

登録キット

袋の中身はLELのボトル、耳栓、キューシート、キューシートホルダー、バイク用ゼッケンとドロップバッグ用ゼッケンが入っています。

ドロップバッグ用ゼッケンにはマーケットラセン、ブランプトンのイニシャルが入っています。

受付はあっけないくらい簡単に完了をしました。

それではドロップバッグを預けに行きましょう。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duro

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duro

耐パンク性を期待してパナレーサー RACE D Evo2 duroを購入した。い・・・

2014年9月 5日

私のサドルバッグ:キャラダイス ネルソン

私のサドルバッグ:キャラダイス ネルソン

キャラダイス ネルソン(Carradice Nelson)はキャラダイスのサドル・・・

2012年7月25日

PAP準備:デローザR848のヘッドライト

PAP準備:デローザR848のヘッドライト

オーストラリア出発が来週に迫りました。ちょうど2週間後スタートです。 嫁さんの乗・・・

2014年9月21日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!