3日目スタート →エジンバラ折り返し

HOME2013年ロンドンエジンバラ, ウェブログ, ブルベ > 3日目スタート →エジンバラ折り返し
2013年7月30日

朝の3時ころけたたましい音で目がさめました。

ものすごい雨が体育館の屋根をたたいています。オレが出発するまでにはやんでくれ・・・と、思いながらもう一回目を閉じました。

次に起きたのは4時の起床にボランティアさんに起こされた時です。

さて、今回のロンドンエジンバラロンドンで、まずは最初の山場です。

エジンバラ折り返し前に標高の高い「Devils Beeftub」を超えます。

また折り返しからも標高の高い丘を超えなくてはいけません。

朝はいまいち食べる気がおきません。スープとバナナで朝食。

ものすごい雨だったようで、バイクもびしょ濡れです。

ただ、雨雲はいってしまったようで、明るくなってきています。

けっこう手のしびれ、尻の痛みがきいてきています。そろそろアスピリン投入をする必要があるかも・・・

さぁ、がんばってエジンバラ折り返し、そして今晩もここブランプトンに戻ってくるぜ。

まずはMoffatまでの75kmをこなします。

スタートして20kmほど行った所にスコットランドのボーダーがあります。

Moffatまではモータウェイ(Mの表示 こちらの高速道)沿いを進みます。

Moffat到着。9時ころ。

だんだんと体が重くなり、動きも鈍くなって出発もズルズルと遅くなっていく・・・

さっき飲んだアスピリンでお腹が痛くなる。

どうもアスピリンと相性は良くないようだ。腹が痛くなり胸焼けがする。

Moffattの食堂。

食べなきゃ走れないので、むりやりクッキーらしきものを食べる。

パンにはジャムをたっぷりぬって補給食。

今は食べられなくても途中でハンガーノックではシャレにならない。

オレの自転車のそばに、こんなビンテージ自転車が・・・これはすごすぎ。

一体いつの時代の自転車だろう。ゼッケンついているので、これでエントリーしているんだよね。

ひえええーー、すごい人がいるもんだ・・・

折り返しエジンバラへ

Moffatから80km走ればエジンバラへ到着。

やっとこ折り返しだ。

その前に「Devils Beeftub」を超えなくてはならん。

良い天気の中「Devils Beeftub」へアタック中。斜度はあまりないんだけど、長い上りが延々と続く。

風は、けっこう横風。こんな時背中を押してくれーー

これでもか、これでもか・・と、上りが続く。

左右の風景は、これまた延々と牧場、そして羊。

エジンバラまで18マイルの表示が出てきた。

峠越えて下りが始まれば、エジンバラに突入だぜ。

延々長かった峠も終わり、下りをとばす。

街中に入って行くと、これまでなかった信号で足止めを食らったりする。

やっとこエジンバラのPCへ到着。13時を過ぎている。

予定より、かなり遅いなーー

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

BRM502埼玉200:アタック越後 PC3→ゴール

BRM502埼玉200:アタック越後 PC3→ゴール

さぁ、今日の200kmも残り50kmくらいとなりました。 アタック越後は14時頃・・・

2014年5月 2日

輪行で小諸まで行く

輪行で小諸まで行く

定刻通り長野新幹線、長野行き、あさま531号は大宮駅に到着をしました。 案の定・・・・

2012年4月26日

SM1200:車検

SM1200:車検

明日に迫ったSM1200のスタート。今日は前日の車検の日。 12時半からスタート・・・

2013年11月16日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!