本当にアタック日本縦断2700km出るのか?

HOMEウェブログ, ブルベ > 本当にアタック日本縦断2700km出るのか?
2014年2月24日

今年のゴールデンウィークは、各地でクレイジーなブルベがいくつかある。普通なら家族と一緒に、友達と一緒に、恋人一緒に・・・楽しいお休みを過ごすはずなのだが。

そんな楽しいお休みの人達を脇目に、黙々と自転車で走るブルベが何本も用意されている。

スポンサードリンク


ちょっとあげただけでも・・・・

なんと1000kmが3本もある。

おかしくないか?コレは?

そしてなんといってもおかしいのがコレだ。

おかしいというか・・・意味がわからない。

なんだ2700kmというのは?原動機がついていても大変だぞ。ゴールデンウィーク中に走り切るのは。

そしてなんといってもキビシイのがドロップバッグがないことと、鹿児島へどうやって行くか、稚内からどうやって帰ってくるか・・・を考えてしまう。

鹿児島へはジェットスターが飛んでいるので、いつものオストリッチOS-500輪行袋で行けばいい。

ジェットスターは2,000円払えばOS500を乗せてくれるから。

しかし、帰りの稚内はANAしか飛んでいない。ANAはオーストリッチOS-500を乗せてくれない。

稚内から電車で札幌へ行ってジェットスターで帰るか・・・コストもかかるし、時間もかかる

第一、稚内から札幌まで5時間くらいかかるぞ。飛行機乗れば家に付いている感じだ。

行きも帰りも全部電車だと・・・コストと時間がすごそうだ。まぁ飲んでいけるからそれはそれでいいだけど。

ちなみに現時点でジェットスターなら5、6000円で鹿児島まで行ける。成田までバスで行っても10,000円だ。

マジで考えるな・・・鹿児島と稚内への行き帰り。

そして、それにもまして、そもそも完走できるか??ということだ。

これだけの長距離になると、宿は必ず確保をしたい。しかし、全行程がDNF、DNSと隣り合わせだ。

アタック日本縦断2700kmなんて、全行程走る、クレイジーな人ってホントにいるのだろうか。

出てみたい。ただ、ぼろぼろになることは間違いないだろうな。

救いなのは、RMと違って一つ一つが独立しているから、ゴールにたどり着けば、けっこうしっかりと休養と睡眠が取れることだと思う。

しょっぱなの400kmと山陰中国の1,000kmがポイントになるのは間違いない。

あと中盤戦のBRM503埼玉300km アタック羽越はかなりキツいと思う。スタート時間が4時続き担っていることも体に来そうだ。この200、300、200kmを無難にこなし温存して北海道ラウンドにもっていけるかも大切。

最後の関門は宗谷岬までの600kmも、そうだけど、青函フェリーも地味にハードルを上げているよな。

1つ乗り遅れると、寝る時間が狂いそう。できれば夕方便に乗って、夜についてフェリー埠頭で寝ちゃうのがベター。函館駅スタートも4時だしね。

ベッドで寝たら起きられないよ、たぶん。幸い青函フェリーはシャワーありそうだから着替えさえあれば、なんとかなるかも。

・・・と、ここまで考えて、かなりハードルが高いことは、十分チェックできた。

お金はかなり掛かりそうですネ。往復の交通に宿泊代、道中の飲食・・・10万じゃ収まらないなコレは。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

PBP準備:自転車ハードケース・エイカーバイクポーターPRO購入【在庫少ない】

PBP準備:自転車ハードケース・エイカーバイクポーターPRO購入【在庫少ない】

8月に迫ったフランスPBP(パリブレストパリ)に向けて、今回は輪行袋ではなくハー・・・

2015年6月10日

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 →魚津ゴール

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 →魚津ゴール

かなりいい天気になった。3日目にやっとまともな天気。聞くところによると昨晩の天気・・・

2014年4月30日

2015年05月:2072km

2015年05月:2072km

あっという間に5月終了。 今月は2000㎞を超えた・・・けど、そのほとんどは九州・・・

2015年5月31日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!