BRM709北海道1200km:美幌峠で走行中止→北見へ回収

HOME2014年北海道1200km, ウェブログ, ブルベ > BRM709北海道1200km:美幌峠で走行中止→北見へ回収
2014年7月10日

なんとか21時半に起きることができた。結構寝ることができた。

でも、どこか緊張をしているんだろうな。スマホの目覚ましバイブで起きることができた。

スポンサードリンク


ヨロヨロと準備にかかる。ロビーに出てみると・・・この時間でも帰ってくるライダーがいる。外の状況を聞いてみると、寒い、雨ざーざー、風ビュービュー・・・・聞かなきゃよかった。

北見PC

どうも、外は、かなり覚悟をして出て行く必要がある。

ただ、今晩さえ、美幌峠さえ超えればなんとかなる。夜が明けるだろう別海あたりに行けば状況も読めるし折り返しまで約80km。

納沙布岬を折り返せば、余裕ができて貯金もでき、今晩の別海では、けっこうまとまった仮眠も取れる予定。

それだけを心の支えに、自分をダマして雨の中をスタートする。

ドロップバッグ

次、この北見に帰ってくれば、先はかなり見えるはず・・・と、思って出発をした。

北見を出てすぐに小さい峠。それを超えると美幌の街までダウンヒル。

ここでも、2台のGPSが視界の悪い雨の夜道を導いてくれる。

途中、何台か抜いたけど、キューシートだけでは確かにこの夜道を飛ばすことはできないと思う。

2台のGPSで暗闇の先の道情報を得て、キャットアイ2台のライトが闇夜を明るく照らしてくれるので、北見のダウンヒルも漕いで加速の必要があるくらいにペースを上げることができる。

美幌峠

美幌峠の登り・・・コレはキツイ

冷たい雨が横殴り・・・風も上から叩きつけるような向かい風。

北見を出たのが22時半ころ。そこから50kmちょいで美幌峠へ到着する。超えれば弟子屈まではダウンヒルのはず。

別海に着く頃には明るくなるだろう・・・そう思って美幌峠へつくと、峠の施設にたくさんのバイクが並んでいる。

美幌峠

そして、スタッフさんに誘導をされる・・・「警報発令の可能性で、ここから先は行けません。施設で待機してください」・・・とのこと。

「トイレの方に暖房が入っています」とうながされ・・・トボトボとトイレへ行く。

自販機組

自動販売機(組)のほうは満員御礼・・・・

オレが美幌峠到着したのが深夜1時過ぎ。ここまで2時間半程度で到着できた。なんとかいいペースを保てた。パンクもしなかった。

便所組

トイレに入ると・・・暖かい。すでに数十人の便所組が。

そしてこの後、1時半ころに台風による天候不良で中止決定・・・

便所組

真夏の7月というのに、美幌峠は気温一桁、暖房が入っています・・・

峠には30人以上が待機をしていました。

便所組

中止になっても、何らかの方法で北見へ戻る必要があるので・・・

便器前に座り、少しでも体力温存。浅い眠りに落ちる。

便所組

この後、スタッフさんのピストン輸送で回収が行われました。

体力のある方や、早く北見に戻りたい方は明るくなって自走で戻られました。

オレ?いやオレはもうダメです。自走で帰ってパンクしたらそれこそシャレにならない。

どんな方法でも今日はパンクなしで北見へ帰りたい一心。それは自転車で走らんないことが一番。

実は同行している嫁さんが、北海道レンタカー旅行。で、今日は北見泊。スタッフさんの回収に乗れなくても、明るくなったら嫁さんに迎えに来てもらう気でいた。マジで。

それくらいパンク恐怖症になっている。

あと、寒すぎ。コレ以上カゼを悪化させたらまずい。

とにかく一番最後でいいので、回収を待つ。ダメなら嫁さんを呼ぶ。

幸いに中止決定後の2時ころ流したLINEを、嫁は読んでいていてレスくれた。状況を把握しているので、とにかく今日は寝てくれとレスする。

回収

回収の第2陣。4時半過ぎ。あたりはもう明るい。しかし、寒い。

息を吐くと真っ白。雨もシトシト・・・

晴れてきた

夜が明けた6時ころ・・・ちょっと晴れ渡る。

美幌峠

美幌峠に朝が来たーー

屈斜路湖

屈斜路湖も一瞬姿を見せてくれた。

回収

回収最終組・・・助かった!回収をしてくれるとのこと。最後に残った6人も無事に北見へ帰ることが出来ました。

スタッフさん本当にありがとうございます。

深夜から早朝にかけて北見-美幌峠往復100kmの道のりを、回収のために何回も行き来して、ホント大変だったと思います。

中止決定

北見PCに到着をすると・・・中止のお知らせが。

パーティーは予定通り開催とのこと。

風呂

とにかく風呂入った。マジで生き返った。手足ふやけてふにゃふにゃ。

カレー

カレーが提供をされていて、ほんとうにおいしかった。3杯食べてしまった。

時計を見ると8時過ぎ。LINEに嫁さんに「ちょっと寝る」と流し、寝床へ・・・

仮眠所

1時間気を失った。気が付くと9時半過ぎ。

LINE見ると北見PCに着いているとのこと。

レンタカー

嫁さんと無事合流。

えーーと、今日は11日だから、13日のお別れバーティーまであと2日。

というわけで、今回の北海道1200km納沙布岬は、大変残念ですが、ここ北見PCで終了となりました。

ここまで無事に、また安心して走ることができたのもAJ北海道さんのおかげです。感謝いたします。

ハイエース

午前中に北見でレンタカーを借りて、相乗りで札幌に向かう部隊もいくつか。

レンタカー

オレは嫁さんのレンタカーに輪行袋を後席にのせました。

さすが普通車。オーストリッチOS500が後席に横で乗るのね。

荷物はすべてトランク部に。

これから2泊3日の北海道レンタカー旅行をして札幌へ向かいます。

皆さん、本当にお疲れ様でした。スタッフの方々ありがとうございます!!

次回開催されたら、また絶対にエントリーをします。

それでは札幌のさよならパーティーでお会いしましょう!!

BRM709北海道1200km納沙布岬:後半ビデオ

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

バーテープ交換とアタック日光東照宮の準備

バーテープ交換とアタック日光東照宮の準備

明日はBRM322埼玉300「アタック日光東照宮」です。今年初の300km。 来・・・

2014年3月21日

雨関連のグッズをチェック

雨関連のグッズをチェック

ゴールデンウィークに自転車ツーリングをいきたいな・・と予定を立てているので、グッ・・・

2012年4月18日

2015PBP準備:装備チェック!バイクパックするぜ【交換ジャージなんて知らなかった】

2015PBP準備:装備チェック!バイクパックするぜ【交換ジャージなんて知らなかった】

なんと出発前日になってしまった! マジでやってきたPBPパリブレストパリ。ほぼ準・・・

2015年8月13日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!