ガーミンEdge800防水対策とフレームバッグ共存

HOME2014年PAPパースアルバニー, ウェブログ, ブルベ > ガーミンEdge800防水対策とフレームバッグ共存
2014年9月18日

オレのビーワンディアブロでブルベ出る時、このところいつもGPSは2台装備だ。しかし、ハンドルに取り付けられているEtrex20は問題ないのだが・・・いつもEdge800の置き場が決まらない。

いつもは四角いフレームバッグを使っている。

スポンサードリンク


一時はコレでもよかったのだが・・・雨とかに濡れると、バッテリーの熱で水蒸気が発生して曇るのです。で、画面が見えないという状況に。

なので、今回は大改造。

スマホホルダー

まずは100円ショップで売っている、スマホの首かけケース。100円。

フレームバッグ

それに両側振り分けのフレームバッグ。

1000円ちょいで買える振り分けバッグ。片方にはモバイルバッテリー、片方には補給食かな。

スマホを充電するときも、逆側が使えそうだ。フタを開けるとメインの収納部とポケットが付いている。補給食のゴミ入れになりそう。

切り取り

まずはスマホケースにガーミン取り付け用の丸穴を開ける。

ガーミンedge800

ガーミンのアダプター取付部が丸く開く。

フレームバッグ

続いて、フレームバッグ上部に付いている携帯電話ホルダーをはさみで切り取り。このサイズの携帯持っている人、もう少ないだろう。スマホも入らないしね。

切り取り

同じく丸穴を開ける。

フレームバッグ

ガーミンEdge800の取付アダブターをトップチューブに取り付ける。

そこへフレームバッグを上からかぶせる。

フレームバッグ

おおー!ピッタリだ!オレにしてはすばらしい精度!

edge800取り付け完了

で、携帯ケースに入ったガーミンEdge800を取り付ける。かなり完璧。

この固定法ならフレームバッグもEdge800もきっちり固定される。また左右にも振れないので、膝にも当たらない。

防水はかなりバッチリなので、中に水が入らなければ、曇ることもないでしょう。

取り付けが簡単なところもかなりグッド!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

ツール・ド・フランス日替わりオファー1割引き、もうすぐ終了

ツール・ド・フランス日替わりオファー1割引き、もうすぐ終了

Wiggleでツール・ド・フランス日替わりオファーやっています。 これがあと数時・・・

2012年7月 2日

嫁がピナレロFP1

嫁がピナレロFP1

ウチの近くにサイクリングロードがいくつかあります。 近いところでは川越狭山自転車・・・

2012年6月18日

アリゾナ・サボテンの中を自転車で

アリゾナ・サボテンの中を自転車で

先日よりアメリカはアリゾナの方に来ています。 その中で自転車からみの画像と記事を・・・

2013年3月27日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!