PAP準備:フロント・テールライトは2個必須

HOME2014年PAPパースアルバニー, ウェブログ, ブルベ > PAP準備:フロント・テールライトは2個必須
2014年9月28日

パースアルバニーパース1200kmなどの大きなブルベにかぎらず、自転車にはライトをそれぞれ2つつけることはとてもいいと思います。

今回のPAPのサイトにもライトについて言及されています。

PAPライトについて

こちらのPDFにも2つのフロントライト、2つのテールライト、そして赤のリフレクター、反射ベストやジャケットの装備が必要となっています。

私も去年のシドニー・メルボルンSM1200で間違ってしまったのですが、テールライトは2つ必要ということと、それとは別にリフレクター(反射板)が必要ということです。

で、チェックしたら嫁さんの乗るデローザR848には1つしかテールライトついてなかった。倉庫探したけど、もう一つテールライト出てこなかった。

というわけで、テールライトをアマゾンで発注。

Bikeguy トライスター レッド

アマゾンで発注、次の日届いた。小さくて軽い。ヘルメットにも取付OK。

ベルクロテープで止めるので、汎用性は高い。

Bikeguy トライスター レッド

エライ、薄い。そして軽い。

シートピラーなどには、このアダプターをつけるとポストの傾斜に対して水平になるということだ。

本体にクリップが取り付けてあり、衣類やサドルバッグにはそのまま取付可能。

Bikeguy トライスター レッド

ヘルメットに取り付けてみた。ベルクロが少々短めなので、ヘルメット形状によってはつかない場合もあるかもしれません。

Bikeguy トライスター レッド

ヘルメットの後ろに取り付けた。

軽くて、かなりいいと思います。軽量のヘルメットヘッドライトと組み合わせれば、首の負担がかなり減りそう。

来年の300km以上は、コレを導入検討だな。

Bikeguy トライスター レッド

で、嫁さんのデローザR848に取り付けてみた。

シートポストにテールライトダブル。両方ともリフレクタータイプとなっています。

Bikeguy トライスター レッド

両方のテールライト付けてみた。

まじでトライスターレッド明るすぎ・・・目がつぶれるくらい明るい。

たぶん、真っ暗の夜道を走っていて、このテールライトの後ろにつくと大変かも。

アマゾンのレビューでも、その明るさに言及している方が多いこともわかります。

電池はサイコンなどど共通のCR2032を2個。パッケージには最長175時間点灯と書いてありますが、点滅での時間と思われます。

点灯だと・・・まぁ5分の1でも35時間だから、まったく問題なしでしょう。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

初トラブル → Thirsk

初トラブル → Thirsk

イギリスのいい天気が続きます。 雲が多いながらも青空広がるいい天気です。 そんな・・・

2013年7月29日

台湾のOSMダウンロードとガーミンBaseCampで開く方法

台湾のOSMダウンロードとガーミンBaseCampで開く方法

来週は台湾サイクリングだ。ちょうど一週間後の今頃成田空港に向かっているだろう。 ・・・

2015年11月25日

2週連続雪の影響

2週連続雪の影響

2月は2週連続で大雪となった。歴史的記録的大雪になった山梨県や埼玉の秩父、群馬な・・・

2014年2月19日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!