PBPから登録処理完了・フレームナンバーなどのお知らせ

HOMEウェブログ, ブルベ > PBPから登録処理完了・フレームナンバーなどのお知らせ
2015年7月 2日

PBPオーガナイザーより登録完了メールがきた。

6月30日だった。

だんだんと近づいているな。パリブレストパリ。

コレを目標に2013年から走り始めたんだ。あれから早2年半。やっとこそのスタートに立てそうだよ。

メール

スポンサードリンク


とりあえず、オレの登録は処理完了をしたようだ。

フレームナンバーはT192だ。

支払

オレの番号は「JP-1062」

メダルにスタート前の夕飯×2.

ジャージはオレの分と嫁さん、長女の分と3着。

リフレクターベストとDVDはエントリーフィーに含まれているのかな。0ユーロとなっている。

キューシート

今回のキューシート。

ドロップバッグのあるルデアックはコントロールのみになっている。

「Food-Sleep」はQUEDILLAC389㎞とSt NICOLAS493㎞となっている。

往路の「St NICOLAS」は混みそう。

オレのスタートは8月16日のラスト20時スタート。90時間の旅がスタート。ここから約500㎞だから・・・できれば25時間くらいでクリアしたい。

25時間とすれば17日の21時。5時間休憩・仮眠に充てて18日2時に出れば、折り返しブレストまで120㎞。

折り返しまで120㎞を残り約10時間の持ち時間で折り返しできる。

折り返し600㎞さえクリアすれば制限が緩くなる。

18日は2-3時出で、「QUEDILLAC 839㎞」まで346㎞の工程。18時間でクリアすれば18日の21-22時ころに到着。

ここまでくれば残りは391㎞となる。

オレのリミットは8月20日のお昼14時のはず。

19日は適当なコントロールで最後の休憩をして、20日の早朝スタートすれば余裕をもってパリに帰って来られるはず。

3時間程度のマージンを持って走るようにしたい。お昼前頃には到着をしたい。

各コントロールで寝床あればラッキーだけど、たぶんないだろうな。

シュラフ

オレはこのシュラフ持参。自分でシュラフ持って行って、フロアやどこでも寝られるようにする。

とにかく問題は寝床確保だからね。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

アタック日本縦断用:装備追加3

アタック日本縦断用:装備追加3

増税後にバタバタしています。 というわけで、今日到着したグッズと取り付けたグッズ・・・

2014年4月16日

フレッシュ413いざ鎌倉!のブルベカード到着

フレッシュ413いざ鎌倉!のブルベカード到着

今年は、初めてのチャレンジとしてフレッシュにエントリーをしました。 運良く、私達・・・

2014年4月 2日

1日目:TARAGO→CANBERRA

1日目:TARAGO→CANBERRA

今日のキャンベラの天気は晴れじゃなかったけ? 途中、けっこうな雨が振った。マジ降・・・

2013年11月17日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!