2015PBP準備:装備チェック!持ち物いろいろ【とりあえず持っていくぜ!】

HOMEウェブログ, ブルベ > 2015PBP準備:装備チェック!持ち物いろいろ【とりあえず持っていくぜ!】
2015年8月12日

本当に迫ってきた2015年PBPパリブレストパリ。

2013年よりブルべを本格的にはじめて、あれから3シーズン目。とうとう当初の目標であったPBPにリーチできる。

スポンサードリンク


RM1200㎞に関していえば、ロンドンエジンバラロンドンも含め4本目なので、いつもと変わらない準備だけど、さすがに今回は落とせない。

またパリへは嫁さんも同行するので、スーツケースがあったりするから荷物も余計なものが多かったりする。

おたふく手袋のクールネックシャツ

アンダーシャツ

軽くて、肌にぴったり。でも締め付けはそんなにない着心地。

さらに低価格1,000円以下で手に入る、信頼のおたふく手袋のシャツ!

迷彩柄とまっ黒の2枚導入。ドロップバッグ。

お財布にカフェイン剤と予備のクレジットカード

財布

財布は2つ持つ。これはバックポケットに入れる財布。

  • 予備のクレジットカード
  • カフェイン剤
  • ロキソニン
  • バンドエイド
  • メガネドライバー
  • 現金
  • カエルのお守り

などがはいる。

コンパクトメガネドライバーが以外と道中で便利だったりする。

ドロップバッグはどんな感じ?

ドロップバック

まずは衣類を詰めてみたところ・・・3日分いれて3分の1くらい。

これなら、食料を多めに入れておけるね。というわけで、食料を多め。あと日本酒入れておこう。うん。

日本食:フリーズドライ

日本食

日本食のフリーズドライとアルファー米。これとふりかけを持った。

ふりかけは「味道楽」だよ。

日本酒パック

日本酒

灘の白鶴純米酒パックが99円で売っていた。・・・ので5本ほど買った。

PBPはコントロールでビールや酒が売っているそうだ。というわけで、ドロップに余裕があれば数本入れておこう。

補給食:お菓子類

お菓子

バックポケットに厚切りバウムとカントリーマアムを入れられるだけ。

フレームバック(振り分け)の片方はアンドーナッツを入れられるだけ入れてみよう。

フレームバックの両方にモバイルバッテリーを入れているので、アンドーナッツはその隙間。

ちなみにPC1、PC2での食事はあきらめ、持参するサンドイッチとこれらの補給食で乗り切る。時間節約の予定。

予備のイエローサングラス

サングラス

ブルべではいつもイエローレンズのサングラス。これは予備。ドロップバッグ

今使っているサングラスが、そろそろ3年。まだ大丈夫だと思うけど、わからない劣化などが進んでいるとヤバいから。

ケース付きで1,000円以下。かなりOK!

サドルバッグにナンバーと名前と血液型

サドルバック

サドルバックに・・・

  • 国旗
  • ナンバー
  • 名前
  • 誕生日
  • 国籍
  • 血液型
  • アレルギー関連

を記載してラミネートして取り付けた。いわゆるメディカルタグ、IDタグみたいなモノ。

まぁ、海外ブルべはこれが最後というわけでもなく、来年もまたなんかに出るだろう。

しかし、さすがPBPは落とせないだろう。とりあえず、これ目標にやってきたから。

次につなげられるよう、実験要素も多く取り入れてみた。楽しみだなー

スタートまであと4日。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

シドニー・メルボルンSM1200の案内

シドニー・メルボルンSM1200の案内

シドニー・メルボルンSM1200の案内がメールで来た。 SM1200へエントリー・・・

2013年8月29日

週末の富士チャレンジ200に備えタイヤ交換

週末の富士チャレンジ200に備えタイヤ交換

今週末の9月22日(土)は富士チャレンジ200(オレは100km)です。 先日届・・・

2012年9月20日

富士チャレンジ200受付→スタート

富士チャレンジ200受付→スタート

前日出発して、Fisco近くの道の駅でP泊しました。 富士山の近くはけっこう涼し・・・

2012年9月22日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!