PBPリタイア記3:TINTENIAC→LOUDEAC 睡眠で復活にかけるのタイトルイメージ

PBPリタイア記3:TINTENIAC→LOUDEAC 睡眠で復活にかける

HOMEウェブログ, ブルベ > PBPリタイア記3:TINTENIAC→LOUDEAC 睡眠で復活にかける
2015年8月17日

オレの腹の調子も徐々に回復・・・すればいいんだけど、徐々に悪化をしている感じ。

いわゆるイヤな手ごたえってヤツだ。

腹の調子以外は絶好調。

とにかくLOUDEACにできるだけ早く着いて、睡眠を確保することに全精力を傾ける。

FOUGERESは本当にいい天気だ。今日は残り140㎞くらい。

ただいまお昼。平均20km/hでれば19時到着。ほぼ予定通り。20時であれば問題なし。

腹の調子を考えると20時かな。

とりあえず、サンドウィッチ半分食べられたし、補給食もある。

途中TINTENIACもあるので大丈夫だろう。仮眠無しでリスタート

つーわけで、FOUGERESリスタート。

途中の街で事故を見てしまった。PBP参加者のよう・・・・

うーーん、イヤなモノをまた見てしまった。2回目。ケガが大したことないことを祈りたい。

ステッパー軍団。ロンドンエジンバラロンドンでも走っていたなーー

胃の調子は重いが脚は回るので、そこそこのペースを作ることはできる。

この絵だけ見ると、まじでルンルンサイクリングだよな。

小さな街を駆け抜ける。

そーすると、また田園が広がる。

コントロールTINTENIAC到着:363㎞

TINTENIACに到着。

バイクを立て掛ける。コンパクトなコントロールなので、動きやすい。

見渡せるフラットなコントロールはいい。

すぐにコントロールへ行き、チェック。

TINTENIACチェック。363㎞地点。14時25分。

FOUGERESからTINTENIACまで54㎞を2時間ちょいできている。

そう、脚は絶好調なんですよ。マジで。いくらでもまわりそう。

だけど・・・ホント食べられなくなってきた。

さっきFOUGERESで残したサンドウィッチの半分を食べようと思ったけど・・・ヤバい、受け付けない。でも食べないと、せめて飲まないと走れない。今日はまだ残り85㎞あるし。

サンドウィッチなんか受け付けられるワケがない・・・状態。

しかたなく、オランジーナ1本。100kcalくらいはあるだろ。ハイネケンと値段一緒かよ!

どーでもいいけど、炭酸系の飲み物以外ないのかな・・・腹の調子悪いと炭酸が辛い。

ゲップ出るとなんか一緒に出てきそうだ。

芝生でちょっと横になる。寝不足なのだろうか、スマホタイマーセットするとすぐに寝落ち・・・アラームで起こされる。しかし胃の重さは変わらず。

とにかくルデアックを目指そう。

リスタート。

腹いたくなかったら、最高の景色に見えたと思う。

道沿いにある施設エイド。

風力発電によると、横追い風気味。助かる。

やっとこルデアックのサインが出てきた。ベッドで寝られる。

時計を見ると19時半。まぁまぁだろ。

コントロールLOUDEAC到着:448㎞

ルデアックコントロール到着!

大きなコントロール。我々日本のドロップバッグもここにある。

もう、日本のドロップバッグは、誰が見てもわかるようなところにありました。

何の説明もいりません。敷地内に入っていけば、誰でも絶対に見つかりました。

すぐにコントロールへ行ってチェック。

ブルべカードのスタンプはどこのコントロールも並ぶことがなかった。助かる。

LOUDEAC到着。448㎞地点。20時02分。ちょうど24時間。

仮眠を4回くらいしているので、まー、良く走ったほうと思う。

どうでもいいが、そっこーで寝て、この胃痛を少しでもなんとかしなければ。

すぐにベッドの確保。早い時間なので、ベッドはたくさん空いていた。3ユーロだったかな。

紙の時計で起こしてもらいたい時刻を提示する。

とりあえず0時半を指定。

起きる時間や空きベッドはこのように管理されているようだ。

シャワー行く。3ユーロで紙タオル付。石鹸は無し。

ただ、シャワールームに使い残した石鹸がいくつか転がっていた。

脱衣所。そっこーでシャワーを浴びる。

安眠と腹保護のため普通のパンツと短パンに着替える。

ホントなら、何か食べた方がいいだけど・・・ヤバい、マジで受け付けない。

FOUGERESで買ったサンドウィッチの半分もまだ残っているし・・・つーことは、オレFOUGERESからの約140㎞をサンドウィッチ半分とオランジーナだけで走ったってコト?

体疲弊しているんだろうな。

まだ外も明るいので体育館内の照明もついていた。

明日0時半に起きて、スタート1時過ぎ。

ルデアック→ブレスト→ルデアック332㎞の工程を行き10時間、帰り11時間のトータル21時間。

明日の夜ルデアック、22、23時に帰って来られれば、けっこう見えてくる。

しかし、一向に良くならない・・・というか徐々に悪化するオレの胃痛。

たのむ、この睡眠で復活してくれ。

マジでイヤな手ごたえを感じながら、耳栓、アイマスクをして倒れるようにベッドに沈む。20時半過ぎから0時半まで4時間、泥のように寝た。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

アタック日本縦断用:装備追加7

アタック日本縦断用:装備追加7

ツールボトルを使っているのですが、サイズが微妙な大きさ。 スペアチューブを2本入・・・

2014年4月21日

BRM426埼玉400:アタック九州 →ゴール

BRM426埼玉400:アタック九州 →ゴール

とろんと眠気がふえていくる中、ひた走ります。まわりもだんだんと明るくなってきてき・・・

2014年4月27日

デローザR848の初走り

デローザR848の初走り

今日は仕事なんですが、やっぱ新車が来て、そのままお預けではいけないと思うのです。・・・

2012年6月 2日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!