GSR1200 Day3:PORT FAIRY→PORT CAMPBELL→LAVERS HILL→Forrest→ANGLESEA【おうちへ帰るぜ3日目287km】のタイトルイメージ

GSR1200 Day3:PORT FAIRY→PORT CAMPBELL→LAVERS HILL→Forrest→ANGLESEA【おうちへ帰るぜ3日目287km】

HOMEブルベ > GSR1200 Day3:PORT FAIRY→PORT CAMPBELL→LAVERS HILL→Forrest→ANGLESEA【おうちへ帰るぜ3日目287km】
2016年11月16日

目が覚めると・・・時計を見ると5時。よく寝た。すごい、いい睡眠がとれた。

しかし、どこか緊張しているのだろう。朝、時間になると目が覚める。

のんびりしている暇はない。今日はANGLESEAへ帰る。ANGLESEAへ到着すれば、かなり完走が身近に感じられるだろう。

ドロップバッグをまとめて、通路に置く。

ほんでもって、ここでまたミスを犯す・・・・気が付かないんだよね。その場では。

PORT FAIRYではたくさんの人がいた。なんか安心する。

ドロップバッグにいれておいた、お味噌汁。マジでウマい。

ご飯、そして「かつお・おかか・ふりかけ」、味噌汁付き。涙出る。ウマい。ご飯は当然2パック。2杯目は味噌汁かけて食べる・・・マジでウマい。

時計を見ると6時近くなる。早く出よう。今日は287km。今日中にANGLESEAに到着したい。

287kmを18時間なら現実的でしょ?まぁ、問屋は卸してくれないだろうな。

イブニングスタートの人たちなら、ANGLESEAに帰って完走か・・・いいな。

PORT FAIRYの街中を抜ける。今日は前半戦PORT CAMPBELLまでの107kmは海沿いのルートだ。行はしっかり向かい風だったんだから、帰りは追い風・・・にならないのがGSR1200のいいところ。はー。

数キロ走ったところで・・・バックポケットに手を当てる。

オレのルーティン、スタート前にいつもバックポケットに手を当てる。左から「財布」「スマホ」「カメラ」となっている。

で、今朝スタート前にやらなかったのよね、ルーティン・・・そしたら、無いのよ。「財布」が。はー・・・・

サドルバッグに予備のクレジットカードが入っているので、とりあえずはいいが、財布と一緒にまとめておいた「日焼け止めクリーム」「目薬」「リップクリーム」を失う。はー・・・・

たぶん、ドロップバッグに投げっぱなしだと思うが、たぶん今日の夜にドロップバッグはANGLESEAに来ないだろう。ということは・・・残り2日間「日焼け止めクリーム」「目薬」「リップクリーム」無しか。はー・・・・

足首が痛い。咳が出る。50㎞持たない。適当にバイク立てかけるところや、座れそうなところあると休憩を取る。こんなんで、今日中に帰れるのだろうか。

で、こんなバス亭があると、ふらふらと寄ってしまうよね。

10時過ぎ。いい感じのレストランが出てきたので、ふらふらと寄る。

カフェラテとソーセージパイ。ウマい。

あまりのんびりはしてられない。そののんびりは、そのまま今晩の睡眠を削るわけだから。

PT Campbellまであと20㎞。がんばれー

RM1200とは・・・こんな道を孤独にヘロヘロいくんですよ。

道沿いにVIEW POINTがある。本当にロードサイドなので休憩がてら寄る。

BAY OF MARTYRS

海がきれい。無数の波が・・・ひと眠りしたい。

海沿いのポイントで止まったのはここだけだった。さて、行くか。

海沿い無限のアップダウンで苦しむ。

あまり強風吹き荒れなかったGreat Ocean Roadだったのでちょっとは助かったか。

PC13 PORT CAMPBELL到着。107km(827km)。チェックタイム12時45分。

107kmを7時間かよ・・・遅すぎ。途中、オレを抜いていったバスが止まっている。

あー、ちょっとはゆっくりしたいが、のんびりしているとヤバい。それでなくても予定より1-2時間は遅れ気味。

ライスクリームとコーラ。

さぁ!ANGLESEAへ帰りましょう!!

ということで、リスタート。バイバイPT CAMPBELL。また来るね。

で、すぐにこんな道だ。微妙に登っていたりする。

あと180kmだ。なんか、今日中に着けるかわからなくなってきたぞ。

海沿いを離れ、山岳エリアに入る。

LAVERS HILLに到着したぜ。

往路のLAVERS HILLはカフェだったが、帰りはSleepingも兼ねているLavers Hill Hallとなっている。

PC14 Lavers Hill Hall到着。155km(875km)。チェックタイム17時6分。155kmを11時間か・・・

シューズを脱いで、体の力を抜く。

コーラがウマい。で、ここにはライスクラッカーがあり、めっちゃウマかった。

たくさん食べてしまった。やはり日本人は米か・・・

隣の部屋は仮眠所になっていた。たぶんイブニングスタートが利用するのだろう。

でも、オレも寝たい。

リスタート。天気がいい。しかし、日焼け止め置き忘れたのはイタい。

抜けるような青空。ただ、だんだんと気温が落ちていく。日陰はけっこう寒い。

Forerstまで20㎞を切った。1時間で行くか・・・ダメだろうな・・・

日が落ちたころForrestに到着。ここはチェックなし。

中に入ると、もう倒れ込みたくなるようなベッドが並んでいた・・・あそこに倒れたら1分もかからず寝落ちできそうだ。

そんな誘惑を振り払い、テーブルにつく。時計を見ると20時を過ぎている。

あとANGLESEAまで約90km・・・・6時間かかると2時かよ。ぜつぼうだよな。

コーヒーとヌードルいただく。このチキンヌードル、めっちゃウマい。

おかわりをいただいてしまった。

ベッドのふかふか具合をチェックして、誘惑を振り払いリスタート。その後は真っ暗闇をひたすらこぐ。

山岳ルートから残り30km地点の海沿いに降りる。

海沿い走行中、3-4台のパックに抜かれたので拾ってもらおうとしたが・・・もうぎりぎり。前回同様10㎞位手前の登りでちぎられる。しぬ。

命からがら・・・BIG4に帰ってきた。

PC15 ANGLESEA到着。287km(1007km)。チェックタイム1時45分。やっぱり2時だったか。はー

完走おめでとうといわれたが・・・モーニングスタートっす・・・と返事する。

スタンプもらい嫁さんのいるロッジに戻る。

シャワーを浴びる。

ご飯と味噌汁。あと中華料理。ウマい。

とにかくホームに戻ってきた。明日200kmをやっつければコンプリートだ。

2時半にベッドにもぐりこむ。明日は5時半起き。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

クランクがすごい安いぞ!

クランクがすごい安いぞ!

あまり交換しないパーツにクランクというものがあります。 実は10月にブルベ走って・・・

2012年12月 5日

BRM502埼玉200:アタック越後 PC3→ゴール

BRM502埼玉200:アタック越後 PC3→ゴール

さぁ、今日の200kmも残り50kmくらいとなりました。 アタック越後は14時頃・・・

2014年5月 2日

2015PBP準備:フランスの地図準備・OSMダウンロードとルート準備【GPSとGPX】

2015PBP準備:フランスの地図準備・OSMダウンロードとルート準備【GPSとGPX】

ガーミンのヨーロッパ全図を持っている。 しかし、そいつをebayで購入したのは2・・・

2015年8月 3日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!