ラストチャンス1200完走・打ち上げパーティー・帰国のタイトルイメージ

ラストチャンス1200完走・打ち上げパーティー・帰国

HOMEブルベ > ラストチャンス1200完走・打ち上げパーティー・帰国
2017年9月10日

コロラドラストチャンス1200kmは日本からエントリーした5人全員の無事完走で終了した。

本当によかった。ニュージランドに続く連敗は許されないからな。

コロラドのキビしい大地を走るRMだったが、5人パックで走れたことにより、非常に楽に完走できた。自転車はパックで走ると本当に楽ということが、今回身をもって体験できた。

明日にはここを出発するので、さっさとバイクを輪行袋へ梱包する。

夕方からは宮崎さん宅で打ち上げパーティ。KING Soopersで買い物。

やっぱ寿司でしょ。寿司の詰め合わせ、餃子、フルーツをチョイス。

先にお邪魔していると、ゴルフに行っていた宮崎さん帰宅。

でかいガレージ。セコイアが余裕で入る・・・

パーティ。クアーズウマい。

「ファットタイヤ」は、アメリカのコロラド州フォート・コリンズにあるニュー・ベルギー社が醸造するビールとなっている。

これがかなりウマい。ベルギーとあり自転車なのでヨーロッパのビールかと思ったら、コロラドのビールだった。

コロラドはロッキー山脈からの水が豊富で、ビール製造会社がたくさんあるよう。クアーズもその一つ。

たくあんウマい。ビールがすすむ。

いい時間になったのでお開き。次回コロラドはハイカントリー1200kmになるかな。

またコロラド来ます!

ウチラの他は全員、明日帰国予定。ウチラは3日ほどデンバー郊外に泊まって、ロッキー山脈やロッキーマウンテン国立公園を散策。

ウチラの帰国。レンタカーを返却。バスに乗ってデンバー空港へ。

山のような荷物。しかし、海外の空港はカートが有料のところが多い。デンバー空港もこのカート1台5ドル。

なので、1台のカートに山積み。出国エリアに行けばカートが捨ててあることがあるが、面倒なので5ドル払う。

セルフチェックイン。このところ、チェックインはセルフが非常に増えた。

普通のチェックインならセルフでもいいんだけど、オレみたいにバイクあるとちょっと面倒。

まぁ、通常通りチェックインして、荷物預ける時にチェックされるだろう。

行き同様、バイクの荷物は嫁さんのチケットに紐付け。

その後荷物預けをする。

案の定、バイクは待ったがかけられた。色々と調べている。10分ほど待たされたが、無事に預け完了。

職員がズルズルとバイクを引っ張っていった・・・

ウチラの12時5分発、東京成田行きはオンタイム。

ボーディングカードにゲート記載はなかったが、この時点でB32に決定したようだ。

B32番ゲート。東京成田の表示。定刻どうり出発。

ほぼ定刻通り成田空港到着。

あとはバスに乗って帰宅するだけ。

今回のコロラドラストチャンス1200km、デンバー遠征はこれにて無事終了。

ホントお疲れ様でした。今までで1番走っていて気楽で楽しいRM1200kmだった。

一緒に走れたライダーの方々、ロッキーマウンテンサイクリングクラブのスタッフの方々、ボランテイアの皆さん、道中合ったすべての方々、そして現地サポートの宮崎さん・・・みなさま本当にありがとうございました。

またコロラドに行きますので、その時もまたよろしくお願いいたします!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

「アタック日本縦断2700km」鹿児島 札幌のチケット確保

「アタック日本縦断2700km」鹿児島 札幌のチケット確保

昨日は7月に開催される「北海道1200km納沙布岬」にエントリーするための北海道・・・

2014年3月10日

行くぜヘブンウィーク!ジェットスターで福岡→飯塚市へ

行くぜヘブンウィーク!ジェットスターで福岡→飯塚市へ

やってきました。2015年九州1周ブルべ。ヘブンウィーク。 2013年に走ったと・・・

2015年4月28日

BRM428諫早400k スタート→PC1

BRM428諫早400k スタート→PC1

日付変わって4月28日は、昨日のゴールだった諫早第一ホテルがスタートになるBRM・・・

2013年4月28日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!