SMA1200 Day4:Camp Nillahcootie→Melbourne【長女が初の海外ブルベ完走】のタイトルイメージ

SMA1200 Day4:Camp Nillahcootie→Melbourne【長女が初の海外ブルベ完走】

HOMEブルベ > SMA1200 Day4:Camp Nillahcootie→Melbourne【長女が初の海外ブルベ完走】
2017年11月22日

シドニー・メルボルンアルパイン1200kmは2日目DNFで、最終日は敗戦処理・・・ではなく、ウチの長女の海外初ブルベ。

最終日は200kmのBRMがあるのよ。

そんなわけで、昨日は早めに寝て、こわれた腹も少し持ち直す。

転んだ肘、膝は・・・いてーよ。

でもまー、1日休むとずいぶんと違う。いい天気の中るんるんサイクリングかな。

いい天気だし、風も少ない、絶好のサイクリング日より。メルボルンを目指す。あと180kmね。

1つ目のチェックポイントはYea。

こんないい感じで最終日をむかえられるよう、今後も精進しよう。

振り向くと長女の後ろにライダーが一人。ずっと付いている。

いいっすよ。多分ゴールを目指しているのだろう。オレと違ってけっこうギリギリのはずだからね。

日差しも強くなってくるけど、こんなこんな木陰があると走りやすい。西に向かっているので午後は逆行なのよ。

スタートして約2時間。1つ目のチェックポイントYeaまで85km。ちょうど真ん中あたり。

ガスステーションが出てきたので、付いていた後ろのライダーには悪いが、ウチラはちょっと休憩を取る。メルボルン近いとは言え、まだまだなにもないエリア。

こういうガスステーションをパスすると、次いつサービス来るかわからないからな。

アイスクリームとカフェオレ。お気に入りのダブルエスプレッソ。

リスタート。1つ目のチェックポイントYeaまであと41km。

雲1つ無いいい天気の最終日。風も少なく絶好のサイクリング日和。

ただ、メルボルンに近づくと、車も多くなる。このあたりは路肩が広く、非常に走りやすい。

Yeaに到着した。

Yeaは「any store」になっている。良さげなカフェに入る。

チェックポイントYea。84.6km、トータル1105km。まー、オレは関係ないが。チェックタイム10時半。

アワードをけっこう取っているそうだ。パイね。

というわけで、オレはミートパイ。いつものカフェオレダブルエスプレッソ。

リスタート。メルボルンまで105km。結構日差しもキツイ。最終日はかなり暑い。

道はキレイなので、けっこう助かる。

路肩広いところでサポートのサービスが有った。助かる。水が少なくなっていたので。

コーラとスナックをいただく。

2つ目のチェックポイントWHITTLESEAが近づく。

WHITTLESEA到着。144.5km、トータル1165km。オレは関係なし。

チェックタイム14時38分。

チェックポイントはマックとなっていた。

マックでハンバーガーをいただく。

腹の調子もずいぶん良くなっている。ハンバーガー食えるしな。やっぱ食えると漕げるよ。

Ride with GPSの標高でゴール近くに一箇所だけとんがりがあった。それがココ。ちょっとした丘。

メルボンに近づくと、信号も出てくる。さらに渋滞もある。慎重に進む。

残り30kmほどのところで、小休止。

メルボルン郊外のサイクリングロードに入る。

4年前の前回はメルボルンダウンタウンがゴールだったが、今回のゴールはメルボルン郊外となっている。市街地に入る必要がないのはちょっと助かる。

ガーミン先生のディスプレイにもゴールが出てきた。あと1.4kmでゴール。

ゴールがほど近い。

ゴールのBRUNSWICK CYCLE CLUBが見えてきた。

BRUNSWICK CYCLE CLUBにはいるとバンクがあり、そのトラックを1周してゴールとなる。まー、オレはDNFだが。

長女のゴールは18時ちょい前。やれやれ。

BRUNSWICK CYCLE CLUBのゴールにはバーベキュー、ビール、ワインなどが用意されていた。

完走をすれば、本当にうれしかったと思う。

しゃーないので、また4年後にお預けね。

日も陰ってくる。嫁さんは一足先にホテルに待機をしている。

ゴールからホテルまでは数キロで到着をする。

石井さんのゴールを祝福して20時ころ撤収。

帰り道に夕飯の調達。チキンバスケットや惣菜を調達。ホテルに21時到着。

2017年シドニー・メルボルンアルパイン1200kmはまたもDNFであった。

しかし、長女の初めての海外ブルベ200kmも無事に完走、またなんの問題もなく最終日ゴールできたので、とりあえずは良しとしよう。

でも、まだ肘、膝痛い・・・初日に手当してもらった肘のパッチを、ここではじめて外した・・・ぐちゃぐちゃ。

まー、そんなワケで、終わってしまった2017年SMA1200でした。

Audax Australiaの方々、ボランティアの方々、道中ご一緒できたライダーの方々、ありがとうございます!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

フロントタイヤを25Cから23Cへ変更

フロントタイヤを25Cから23Cへ変更

ただいまビーワンディアブロのフロントホイールにはコンチネンタルGP4000の25・・・

2013年6月 1日

50歳のプレゼント:SONYアクションカム買ったぞー

50歳のプレゼント:SONYアクションカム買ったぞー

久しぶりに物欲魂炸裂です。昨日のeTrex20につづいてSONYアクションカムH・・・

2014年4月10日

BRM709北海道1200km:家へ帰るまでがブルベ

BRM709北海道1200km:家へ帰るまでがブルベ

今日で北海道ともお別れ。いい感じで1200kmをスタートできたので、パンクトラブ・・・

2014年7月14日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!