2012年:スーパーママチャリグランプリ決勝

HOMEイベント・レース参加, ウェブログ > 2012年:スーパーママチャリグランプリ決勝
2012年1月 9日

私達の新年はこのママチャリGPを走らないとはじまらない・・・

そう思えるほど、ほぼ毎年参加をしています。

そしてびっくりすることに毎年リザルトがどんどん上がっていくのです。

年齢は上がってきているのですが、その分、子供たちが小学生高学年になり、中学生になり、高校生になるのでメタボ軍団の代わりに走れるようになるわけです!

日の出

そして、今年もやって来ました!

富士スピードウェイ、サーキットフルコースを使うママチャリグランプリが。

大会名は・・・・

スーパーママチャリグランプリ (第6回 ママチャリ日本グランプリ) ママチャリグランプリ2012シリーズ最終戦 チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権・・・とのことです。

長い大会名だなー

まぁ、そんことはさておいて、2012年1月9日は本当に良い天気です。

出走台数は1400台ということです。

富士スピードウェイ

1チームでライダーは複数いますし、もちろん応援団や、その他の人たちを含めれば、軽く数万人規模の大会でしょう。

富士スピードウェイ

ピットを取るのもかなり大変です。

これだけの人数ですから、迷子になるとマジで見つかる可能性が少ないです。

なので、必ず・・・・

  • ピットの場所をきちんと決める、覚えておく
  • 緊急の連絡先をきちんと決める
  • 携帯の充電を忘れない(予備があるとイイ!)

以上は各自必須です!

富士スピードウェイ

そんな感じでレースはスタートです。

ここ数年で、一番いい天気です。

午前中は風もあまりなく暖かさも感じます。

私達も一人一周をこなし、黙々と周回を重ねていきます。

ママチャリのポジションはきついです。

そして富士のコースがまた高低差があります。

ダンロップコーナーあたりから始まり、最終コーナーへ向かう登りなどは・・・ほとんどの人が歩いています。

富士スピードウェイ

ウチの嫁も走ります。

富士スピードウェイ

ウチの子供も行きます!がんばれー

富士スピードウェイ

みんな走ります。

富士スピードウェイ

そして、感動のゴール。

やれやれです。

富士スピードウェイ

そして我々のリザルトです。

沢山の人が出ていて、プライバシーもありますので詳細の順位は控えさせてください。

なんとか230位以内に入ることができました。

来年もがんばっていくぞーー

お疲れ様でしたーー

フェイスブックコメント


スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

マジきつい!SR600Fuji出走レポート:スタート→PC2めがね橋

マジきつい!SR600Fuji出走レポート:スタート→PC2めがね橋

SR600Fujiを走ってきました。本当にきついです。コレは楽ではありません。少・・・

2013年10月17日

BRM709PBP1000準備:揃えたモノ・買ったアイテムなど

BRM709PBP1000準備:揃えたモノ・買ったアイテムなど

週末はBRM709比布美瑛比布PBP1000kmだ。 オレは飛行機、旭川までAN・・・

2015年7月 6日

  2日目スタート → Pocklingtonへ

2日目スタート → Pocklingtonへ

起床を4時にお願いをして、昨日はベッドに入りました。 ただ、やはり気持ちが高ぶっ・・・

2013年7月29日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!