全日空(ANA)国際線の無料手荷物サイズが大幅増になった件【292cmまでOK!】

HOMEウェブログ > 全日空(ANA)国際線の無料手荷物サイズが大幅増になった件【292cmまでOK!】
2016年5月17日

今まで、海外へ行く場合に自転車飛行機輪行がいつもネックになっていた。

ジェットスターをはじめとするLCCは1,000円程度払えば、使いやすいオーストリッチOS-500で輪行ができる。

しかし、日本の航空会社であるJALやANAは203cmという枠が制限されていた。

この203cmを超えると超過料金が発生をしていたのだが、なんと全日空(ANA)でこの203㎝の枠が撤廃され、292㎝という、とても太っ腹なサイズがサイズ超過料金なしとなっていた。

今までは203㎝までがサイズ超過料金の適用無しとなっていた。

それ以上は超か手荷物料金がそれぞれ路線、機種により必要であった。

しかし、なんと去年2015年11月25日以降の発券分より292㎝以下であればサイズ超過料金の適用無しということになっていた。

  • https://www.ana.co.jp/international/prepare/baggage/?menu=instrument

これは本当に助かる。

OS-500を問題なく受け入れてくれるわけだ。次回のPBPはANAで決まりだな。

  • https://www.ana.co.jp/international/prepare/baggage/index.html?menu=indication

機種によっては292㎝ではなく、サイズ制限があるようなので、その都度チェックが必要だ。

ただ、OS-500は238㎝なので、ある程度は大丈夫と思っていいかもしれない。

いずれにしても、海外RM1200kmを目指すオレとしては、心配事が一つ減るのは本当に助かる。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

4日目:Hotham River→Memorial Park, Pinjarra

4日目:Hotham River→Memorial Park, Pinjarra

さーって、泣いても笑っても今日が最終日!気合入れていってみよー 昨日23時過ぎに・・・

2014年10月 9日

3日目:MANSFIELD コントロール

3日目:MANSFIELD コントロール

MANSFIELD マンスフィールドはビクトリア州の山の中にある小さな町です。標・・・

2013年11月19日

夏の最後!10万程度のカーボンバイクチェック!

夏の最後!10万程度のカーボンバイクチェック!

やっぱりカーボンフレームというあなた! 夏もそろそろ終わり、そして2012年モデ・・・

2012年8月20日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!