2015PBP準備:羽田→パリシャルル・ド・ゴール空港 エールフランス予約のタイトルイメージ

2015PBP準備:羽田→パリシャルル・ド・ゴール空港 エールフランス予約

HOMEウェブログ, ブルベ > 2015PBP準備:羽田→パリシャルル・ド・ゴール空港 エールフランス予約
2015年7月29日

PBPパリブレストパリでパリ行きのエアチケットはエールフランスにした。ちなみに予約は半年くらい前に完了をしている。

ANA、JALでもよかったのだけど、一度も乗ったことがないという理由でエールフランスにしてみた。

スポンサードリンク


ANAのほうでもマイルで1枚チケットを取ろうとしたが、待てど暮らせど予約確定をしないので、あきらめてキャンセルしたこともある。

エールフランス

フライトは羽田空港発着

行きはAF279便、2015年8月14日 金曜日羽田空港 (HND), 日本 -  ターミナル Iの朝7時過ぎ発。

パリ到着は同日14日の13時ころだ。

帰りはAF272便、8月23日 日曜日パリ, シャルル・ド・ゴール空港 (CDG), フランス -  ターミナル 2Eを11時発。

東京羽田へは24日の朝6時着になっている。

出発のチェックイン締切時刻は6時半となっている。

ウチの近くからリムジンバスが出ているが・・・けっこうギリギリなので、前日は羽田近くのホテルかな。

輪行袋に関しては、事前の予約が必要とのこと。

とりあえず、OS-500サイズで予約をしておいた。輪行袋(ケース)はUS150ドルほど必要。空港払い。

航空料金:2人分

2人分で総額224,360円だった。

1人112,180円。これに輪行袋代がかかる。

2台自転車持っていくなら、ANAかJALのほうがいいかも。

とりあえず直行便

自転車を持っていく場合、できれば直行便がいいだろう。

日本初の場合、だいたい心配はないけど、乗換の場合はすごく心配。

あと、現地パリ空港での自転車の扱い。

OS-500持ち込みOKだったけど、やっぱりハードケースを持っていく。

袋だと、投げられたり積み上げられたりしそうだし。箱なら、その心配も少しは軽減できるかな・・・と。

そろそろ2週間前になるから、再度予約に関してチェックをしておこう・・・特に輪行袋。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 →魚津ゴール

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 →魚津ゴール

かなりいい天気になった。3日目にやっとまともな天気。聞くところによると昨晩の天気・・・

2014年4月30日

折り返し、向かい風の中へ → Traquair

折り返し、向かい風の中へ → Traquair

けっこうもうヤバい状態でやっとこエジンバラに到着。 エジンバラPCは旗が沢山飾っ・・・

2013年7月30日

デローザR848が1万キロを超えた。

デローザR848が1万キロを超えた。

12月はローラー台を買ってしまい、ほとんど外へ走りに行っていない。 先月9,6・・・

2013年12月23日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!