2017年 ロンドンエジンバラロンドン LEL|明日受付開始!

HOMEブルベ > 2017年 ロンドンエジンバラロンドン LEL|明日受付開始!
2017年1月19日

またこの日がやってきた。ロンドンエジンバラロンドン LELのエントリー受付開始が始まる。

明日1月20日からLELのエントリー参加申込みがスタートだ。

4年前のオレ、この海外ブルベからはじまった。あの時、このロンドンエジンバラロンドン1400kmをエントリーするにあたり、まだブルベを1本しか走っていなかった。

それも前年度に200kmを1本のみ。勇気あったよな。

ロンドンエジンバラロンドン1400km

  • https://jp.londonedinburghlondon.com/enter/

エントリー受付は上記URLより。

LELはなんといっても、SRなどが必要ないということで、はじめたばかりのオレでもエントリーが可能だった。

ちなみに前回のエントリーは2013年1月5日からだった。

LEL

ちなみにこれが4年前2013年LELのエントリーページ。なつかしい。

エントリーフィーは219ポンドだった。今回は319ポンドの予定。100ポンド値上がり。でも、かなりサポートは良くなるのではないか。

前回2013年のサポートも素晴らしの一言のサポートだった。今回も良いサポートになること間違いない。

エントリー枠は1500人。

今回かなり変わっている部分はスタート時間となっている。

15分おきのスタートは一緒のようだが、制限時間が変わるようだ。

具体的には・・・

  • 6-8時スタート:制限時間100時間以内
  • 9-16時スタート:制限時間116時間40分以内

エントリーの際にスタート希望時間が選択できるようだ。

スタート時間

事前のアンケートでは早いスタートは5時、6時、7時付近に集まっている。

また遅いスタートは10時前後に集まっているようだ。ちなみにオレの2013年スタートは8時30分であった。

いずれにしても、行きは追い風、帰りは向かい風。これは変わりないはず。

現地に行ったら天気予報を見てもらいたい。なるほどイギリスは常時こんな風が吹いているのね・・・と、納得できるから。

ちなみに走り方のアドバイス的には・・・

ドロップバッグは2箇所に送ることができる。そこで、その2箇所の決め方だが、以下のように考えること提案する。

  • 行きは追い風に乗りエジンバラまで2日で行く
  • 帰りは制限がゆるくなり向かい風なので3日使う
  • 2日めの仮眠はエジンバラ、もしくはその前後。
  • ドロップバッグは帰りの2泊するところへ送る
  • 行きは真ん中になるので、1つ目のドロップバッグより荷物を拾う。
  • 往路は1泊目「POCKLINGTON 339km」、2泊目「EDINBURGH 705km」。
  • 復路は3泊目「Barnard Castle 938km」、4泊目「Louth 1168km」

て感じかな。

とにかく往路は追い風に乗って、すごい速い。列車に乗るととんでもなく速い。

前回、1日めの「Market Rasen」への250kmを10時間で到着をした。ホント初日は速いから、できればそこそこ行けるなら行くと良いだろう。

夜も21時過ぎまで明るいしね。

というわけで、エントリーする皆さん、ぜひとも完走を目指してがんばってください!

えっ、オレ?今回はパスです。今年はニュージーランドとオーストラリア(リベンジSMA1200)っす。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

お荷物届きましたー! 荷物の中身1

お荷物届きましたー! 荷物の中身1

午前中に荷物が届きました。 Wiggleからの荷物です。 今日の中身も来週のBR・・・

2012年10月20日

ディアドラ グローブ MTB シューズ!CRC!これは安い!

ディアドラ グローブ MTB シューズ!CRC!これは安い!

ウチの嫁さんのツーリング用シューズを前々からほしいなと思っていました。 荒川サイ・・・

2012年10月 1日

シドニー・メルボルンSM1200の案内

シドニー・メルボルンSM1200の案内

シドニー・メルボルンSM1200の案内がメールで来た。 SM1200へエントリー・・・

2013年8月29日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!