3日目:Katanning→Williams Sports Complex

HOME2014年PAPパースアルバニー, ウェブログ, ブルベ > 3日目:Katanning→Williams Sports Complex
2014年10月 8日

残り約180kmかー。時計を見るともうすぎ13時になろうとしている。

10時間か。うん、たぶんあと10時間と見れば間違いない。

スポンサードリンク


なんとか0時前よりできるだけ早く到着をしたい。

次のコントロールがあるKatanningまで60km。

走るー走るーオレたーーちーー!

抜かれても付く気がしなくなっている。まずい。

で、また一人旅・・・・

あと26kmだ。がんばれ。でも1時間以上かかるか・・・・

こんな風にガスステーションがあると、いいよね。冷たいものとか買って飲んだり。

って、この時は、そんなことも頭に浮かばないほど疲弊していたようだ・・・条件反射のように風景が変わると写真をとって、素通りした。

ぼーっとしながら、Katanning Regional Recreation Groundに到着。

212.9km 積算899.3km チェック時間16時08分。

残り約120kmか。6時間で22時。7時間で23時・・・・23時だな。たぶん。

塩味のスナックをつまむ。それをコーヒーで流し込む。

ライスクリームとか食べたいのだけど、ちょっと受け付けない感じ。

ポテトチップはおいしかった。

というわけでリスタート。次のコントロールWaginを目指す。

Waginまでは53.5km。あと30kmか。

地平線に日が沈んだ。一気に寒くなってくる。時計を見ると18時過ぎ。

足がしびれた。自主休憩。路面はきれいそうに見えるけど、アスファルトの砂利粒がかなり大きくて、ロードタイヤでは相当振動する。

とにかく、ここまでバイクはノートラブル。本当に助かる。

ちなみに路面なこんな感じ。タイヤが減りそう。

またロードバイクでもロードノイズがけっこうする。車が後ろから来るとすぐに分かるもんな。ロードノイズで。

この後、日が沈み、孤独に進む。

で、このあと腹が痛くなっていた・・・

そーいえば、出ていないもんな3日間。しかし、ここで腹痛くなってきても困る。がんばれあと10kmだ。

そーすれば、軽量化もできる。お腹もスッキリでバッチリだ!

真っ暗闇の中Waginに到着した。

Waginコントロール到着。266.4km 積算952.8km チェック時間19時13分。

266kmを15時間以上かかっている。明らかにドロップしている。

チェックを受けてすぐにトイレへ駆け込む。15分位座っていた・・・

けっこう出たはずだが、何気に残便感が・・・

まー、考えていてもしょうがないので、なにか食べよう。

ここでも、シリアルを牛乳で浸して離乳食だ。こんなの食べているのオレだけだよ。はは。

実は、ここもベッドがありコントロールになっている。なので、「ここで寝ちゃうか・・・」と一瞬思った。

しかし、だんだんと調子は落ちていくところで、最終日300km近く残すのは得策ではない。

なので、なんとかウィリアムズに行ったほうがいいと判断。

コーヒーでさらに流しこんで、ウィリアムズに向けて残り61kmがんばる。


で、この後必死に走ってウィリアムズに到着をしたのだけど・・・寝るまでこの日の写真が一枚もない。

SDカードの中身を見てけっこうビックリ。

Waginでて、もう真っ暗だったので道中の画像はないことは仕方ないにしても、ウィリアムズ到着してからの画像一枚も無し。

相当キテいたな・・・オレ。

とにかくこのウィリアムズまでの61kmはきつかった。この区間もアップダウンの繰り返し。

ウィリアムズへ最後の20kmのアップダウンは本当にきつかった。

コントロールに到着をしたのが、23時15分との記載。

327.4km 積算1013.8kmに到着。今日は327kmを19時間かかっている。ほぼ300kmブルベのリミット付近だ。

サイン後、食事はパス。すぐにシャワーを浴びて寝る準備。

ドロップバッグを整理して明日の準備していると嫁さんに会った。

明日は走るので、今日は夕方には上がったとのこと。

同じ時間、明日5時に起きるので、ベッドを隣にしてもらった。

ベッドに横になると瞬落ちした。あとで嫁さんに聞いたら、シュラフかぶったら20秒位で寝息立てていたとのこと。

とにかく、ここまで来た。あとは最終日きちんとこなせば、1200km初完走だ。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

私のサドルバッグ:オルトリーブ マッドレーサー M LED付

私のサドルバッグ:オルトリーブ マッドレーサー M LED付

オルトリーブ マッドレーサー M LED付(Ortlieb Classic La・・・

2012年7月24日

諫早第一ホテル

諫早第一ホテル

今回のヘブンウィーク九州、すべてのゴールは宿になっていて本当に助かります。 諫早・・・

2013年4月27日

荒サイ初パンク・・・

荒サイ初パンク・・・

先週は雨、雨、雨で全く走ることができませんでした。 まぁ、週末のSR600Fuj・・・

2013年10月28日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!