2015PBP準備:持っていく補給食と日本食 【おススメ補給食と日本食】

HOMEウェブログ, ブルベ > 2015PBP準備:持っていく補給食と日本食 【おススメ補給食と日本食】
2015年8月 7日

PBP、パリに出発する1週間前。来週の金曜日早朝に成田より日本をたつ。

3年前漠然と2015年パリブレストパリを完走するぜ・・・と走り始めたブルべ。あっという間の3シーズン目だ。

スポンサードリンク


そして、とうとう、その舞台へリーチできた。ほぼ準備はできている(はず)。

で、持参する補給食、そして日本食だ。

杉本屋製菓 ようかん小倉 40g×10個

杉本屋製菓 ようかん小倉 40g×10個

すごい小さく、そして一口サイズ。封を開ける帯もついていて、片手で持ち口で封を開けることができた。

走りながら食べることができそうだ。

羊羹はポケットに入れておいても、熱で溶けることがない。ちなみにカロリーは約100kcal程度。

杉本屋製菓 ようかん小倉 40g×10個

煉り羊羹の方も買った。両方で20本。5個ずつトータル10個程度は持参する予定。

ブラックサンダー

ブラックサンダー

おなじみブラックサンダー。とにかく安い・軽い・ウマいと補給食の王道だろう。

羊羹の半分の重量でカロリーは一緒。

唯一のネックは暑さに弱いこと。こいつも10個は持っていく。常時3個は常備しておく。

羊羹3個とブラックサンダー3個常備でトータル約600kcalあれば2時間は大丈夫。

アルファ米 白飯100g×5食

アルファ米 白飯100g×5食

でき上がりの量は、市販のおにぎり(約100g)2.5個分ぐらいのアルファー米、ご飯。ちょっと大盛り、260gのでき上がり量だ。

どんぶり1杯分くらいだろう。これ睡眠前に取ることができれば、かなり満足だ。

海外ブルべ経験3回のオレだけど、毎回パスタでやられる・・・最初はいいんだけど、中盤よりあまり受け付けなくなる。やっぱ米だろ。

問題は現地でお湯が手に入るかだ。このあたりが(レポートやブログ見ても)よくわからない。

アマノフーズ 小さめどんぶり4種セット

アマノフーズ 小さめどんぶり4種セット

アマノフーズ 小さめどんぶり4種セットだ!化学調味料無添加!!

親子丼

で、実際に食してみた。

これは親子丼。湯を注ぐ。湯量は100mlだ。

かき混ぜれば1分もかからず親子丼が出来上がり。コレを前述のアルファ米などのご飯にかければ・・・・

フリーズドライ親子丼

おいおい、これはマジでうまいぜ。親子丼。

双方がフリーズドライなんて信じられないほどマジウマ。

これ・・・PBPのコントロールで売ったら、日本人には10ユーロくらいで売れるんじゃね?

そのくらいウマい。たぶんPBP中のコントロールで食べたら、涙が出るほどうまいはず。

というわけで、アルファ米を4袋、アマノフーズのフリーズドライどんぶり4種類を、オレは持っていくぜ。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

PAP準備:マグマ MAGMA アスリートバーリィ

PAP準備:マグマ MAGMA アスリートバーリィ

PAPの準備をしている。ジャージ4枚、パンツ4枚、アンダーウェア4枚、ソックス4・・・

2014年9月27日

2015年05月:2072km

2015年05月:2072km

あっという間に5月終了。 今月は2000㎞を超えた・・・けど、そのほとんどは九州・・・

2015年5月31日

デローザR848が1万キロを超えた。

デローザR848が1万キロを超えた。

12月はローラー台を買ってしまい、ほとんど外へ走りに行っていない。 先月9,6・・・

2013年12月23日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!