SM1200準備:ホイール・タイヤ交換

HOME2013年シドニーメルボルン, ウェブログ, ブルベ > SM1200準備:ホイール・タイヤ交換
2013年11月 2日

今回のシドニー・メルボルンSM1200は、けっこうなアルペンルート。

毎日山登りがあります。初日は800m、2日目は1500m位、3日目は500mと900m程度のピーク2つほど、最終日も500mの細かいピークがいくつか。

スポンサードリンク


ピークの間も細かいアップダウンがありそう。平坦なところがあまりないコースのようです。

というわけで、今使っているカンパのシロッコよりもちょっと軽くてロープロファイルのアルテグラのホイール。タイヤはミシュランのPRO4で行く予定。

デローザR848がはいている足回りをそのままビーワンへ。カセットはビーワンに使っている28Tを利用。

登り苦手のオレなので、すこしでも負担を減らさなくては。特に2日目の1500mのピークを登り、一気に1000m近く降りたらまた1200mまで登る。そんでもってこの日も300km以上。

3日目も距離300kmくらいのところで900mのピークがある。その後一気に降るのだけれども・・・たぶん真っ暗だろうな。楽ちんなのは最終日だけだ。こりゃ。

アルテグラホイール

タイヤはリアのみ新品のミシュランPRO4へ交換。外したタイヤは予備タイヤとして持参します。

一回使っているので取り付けも楽に行えるでしょう。

カンパシロッコ

今使っているホイール、カンパシロッコの重量を測ってみた。コンチGP4000Sとチューブ、クイック込みで、ちょうど1,200gでした。

アルテグラホイールの重量

続いてアルテグラのホイール。ミシュランPRO4とチューブ、クイック込みで1,030gでした。おお!けっこう軽いじゃないですか。

タイヤ1本分くらい軽いですよ。と、いってもすぐに慣れちゃうんですよね。このくらいの重量差は。

カセット清掃

スプロケットも一旦全部外して、きれいに清掃をして取り付けをしました。

タイヤ新品、スプロケットきれいでとても気持ちいいです!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

あちこちでお正月セール開催中!

あちこちでお正月セール開催中!

2013年お正月三が日も昨日で終わり、きょうから平日になります。 電車のダイヤも・・・

2013年1月 4日

PBPリタイア記6:TINTENIACにてDNFを決断→鉄道にてホテルへ帰宅

PBPリタイア記6:TINTENIACにてDNFを決断→鉄道にてホテルへ帰宅

ルデアックのバイクラックにかかっているバイクの数が本当に少なくなっている。 そう・・・

2015年8月19日

完走 → ロンドンへ到着

完走 → ロンドンへ到着

予定では8月1日の21時ころにロンドン、スタート地点のラフトンへ到着する予定でし・・・

2013年8月 2日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!