BRM125埼玉200アタック霞ヶ浦:9時間13分(嫁さん)

HOMEウェブログ, ブルベ > BRM125埼玉200アタック霞ヶ浦:9時間13分(嫁さん)
2015年1月25日

2015年スタート。今年初ブルベはBRM125埼玉200アタック霞ヶ浦という超フラット、楽ちんブルベでスタート

しかし、その楽ちんとは裏腹に朝はすごい寒い。

スポンサードリンク


BRM125

埼玉県の越谷や熊谷はホント寒い。この日も夜は余裕で氷点下だった。

BRM125

車から外を見ると、すでに7時スタートのライダーがブリーフィングしている。そう、オレらは8時スタート。

BRM125

今日はビーワンディアブロではなく、今シーズンから投入する(以前嫁が乗っていた)ピナレロFP1のデビュー戦。

アルミのフレーム、9速Tiagraを10速シマノ105に換装してある。ホイールはビーワンのカンパシロッコ。タイヤは去年のパースアルバニーパースで使ったパナレーサーTypeD。

BRM125

8時スタートのブリーフィング開始した。嫁さんが聞きに行っている。オレは、バイクのチェック。

BRM125

ブリーフィング終了。スタート準備。車検に備える。

BRM125

車検がスタートした。ちょっと寒い。風はないので助かる。

そぞろスタート。まぁ、全体にフラットなので、気負いなく行ける。

後ろにつくのは面倒なので、適当に抜いて前に車のいない状態を作る。

BRM125

千葉県へ入った。8時40分。

BRM125

利根川のサイクリングロード。これは去年のアタック日光東照宮と同じルートのはず。去年はエライ向かい風だった。

今日は非常に穏やかな気候。

BRM125

PC1ローソンつくば高野店到着。55.5km 10時半ころ。ここまで約2時間半。いまいち遅い。

実は先頭を走っていて、このPCをぶっちぎる。誰かの大声に寄って振り返り気がつく。

BRM125

おにぎり1個とホットレモンを流し込む。ポケットには100kcalのジェルが4本、前ポケットにはブラックサンダー4個ある。

PC2はトイレ補給なしとのことだが、大丈夫だろう。

BRM125

土浦に向かい、つくばりんりんロードを走る。

これは以前筑波鉄道跡を利用して作られたとのこと。

ただ、けっこう道路などと交差していて、いがいと突っ走ることが出来ない。

「とまれ」のペイントを剥がした跡も、かなり段差がある。

BRM125

まだ余裕の嫁。ただ、いまいちペースが上がらない。

りんりんロードが終わり土浦の街にはいる。街中を抜ければ霞ヶ浦が見えてくるだろう。

BRM125

やっとこ見えた霞ヶ浦。以前ペースが上がらない嫁さんに次の試練が。

通常冬は西よりの風気味なのに、今日は東の風方向。で、この区間はけっこう向かい風。

ペースが結構落ちる。しょーがないのでペースを落とし引く。

BRM125

霞ヶ浦大橋が見えてきた。12時ぴったり。ここまで4時間。

BRM125

橋を渡ったあたりで100km通過。ミスコース何回かやっているのと、実距離より多めに表示されるので、実際には100kmよりも少ない。

この時点で12時15分。うーーん、フラットコースにしては遅めかな・・・

BRM125

今回のコース霞ヶ浦付近では行って来いなので、7時スタートや速いライダーとすれ違う。

オレも早くターンしたいぞ。

BRM125

やっとこ見えたPC2。湖岸の折り返し。

補給なしとありましたが、コーラーやスナックが置いてあり、うれしかったです。

スタッフさん本当にありがとうございます。

BRM125

はい、折り返し。のこり100kmがんばっていこー

時計を見ると12時半過ぎ。同じペースだとちょうど9時間か。

がんばって9時間を切りたいトコだけど、まぁ、今年初なので無理はしないで行こう。

BRM125

いい天気だ。で朗報。帰りはけっこう追い風基調になる。

BRM125

霞ヶ浦湖岸ロードの帰りは、けっこう追い風基調で非常に助かった。1時間程度で土浦の街が見えてきた。

BRM125

帰りのりんりんロードもかなり追い風基調。

りんりんロードはこんなかんじで筑波鉄道の駅が残っていたりする。

で、りんりんロードから左折して離れるところで、またしてもミスコース。

ガーミンあるのに、今回も5回位ミスコースしたな。何とかしないと。これだけでかなりの時間を無駄にしている。

BRM125

湖岸PC2からPC3まで70kmある。途中トイレ休憩のみで、走りきった。

PC3ミニストップ水海道坂手町店到着。15時半。残り34kmを1時間半以内なら9時間切れるな・・・

と、思っていたけどこのミニストップにはイートインがある。そーするとちょっと座りたいよね。やっぱ。

BRM125

どっかり座って、シューロールサンド、おにぎり、オレンジジュース。

出発は15時45分ころだった。ダメだろな9時間切り。

また、ゴールに近づくと信号地獄が待っているし。安全運転で明るいうちに帰れればいいでしょう。

BRM125

ゴール!タイムは9時間13分でした。全部のミスコースなければ、もしかしたら9時間切ったかも。

まっ、事故なく怪我なく無事ゴール出来たのでよしとしましょう。

明るいうちに帰ってこられたしね。

BRM125

さて、我々も撤収。ゴールチェックを受けたあと17時半過ぎにはあたりまっくら。

このあともドンドンとゴールにかえってくるライダーが。

それを見ながら我々も撤収。

オダックス埼玉のスタッフ方々、ご一緒できたライダーの方々、本当にありがとうございます!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

ピナレロFP1のタイヤ交換

ピナレロFP1のタイヤ交換

嫁のロードバイクピナレロFP1のタイヤ交換をしました。 今まで乗っていたクロモリ・・・

2012年7月 2日

チネリ・エクスペリエンスがWiggleより到着!

チネリ・エクスペリエンスがWiggleより到着!

チネリ・エクスペリエンスがWiggleより到着です。到着日は3月21日。 3月1・・・

2014年3月23日

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 スタート→PC1

BRM428埼玉1000:アタック山陰北陸 スタート→PC1

今回のアタック日本縦断2700kmで一番の山場といえば、この2本目のアタック山陰・・・

2014年4月28日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!