TdT Day2:Scattsdale→WESTBU→DELORA→GOWRIE【ハイランドレイク巡る363.2㎞ +4030m】のタイトルイメージ

TdT Day2:Scattsdale→WESTBU→DELORA→GOWRIE【ハイランドレイク巡る363.2㎞ +4030m】

HOMEブルベ > TdT Day2:Scattsdale→WESTBU→DELORA→GOWRIE【ハイランドレイク巡る363.2㎞ +4030m】
2016年2月19日

RM1200㎞を完走するうえで一番大切な2日目だ。この2日目をいい状態、体に余りダメージを与えず、そこそこのタイムで帰ってこられると完走が少し見えてくる。

しかし、その気持ちが折れるような、4日間で一番長い363㎞と一番の獲得標高4,030mをこなさなくてはいけない。

とりあえず、スマホのタイマー3時50分に起きることができた。

調子は悪くないようだが、動きは鈍い。すべてを用意してダイニングへ行く。

暖かい飲み物とシリアルを流し込む。時計を見ると4時半。

クッキーとシリアルバーを少しいただいてジャージのポケットに。

外に出るとあまり寒くないのが、ちょっと助かる。

5時前には出れた。まー、5時出として360㎞ある。当初の予定では今日の日付の変わる0時ころ到着。悪くても2時ころまでには帰りたいと皮算用をしていた。

しかし、360㎞といえば、今年初チャレンジするフレッシュと同じ距離。5時出で24時間だと・・・明日の朝5時着か。これはなんとか避けたいが・・・最悪その時間になることは覚悟する必要あるだろう。

ホバートを出て、久しぶりに信号を見る。タスマニア第二の都市Launcestonだ。

時計を見ると8時過ぎ。

すごい大きい街だ。車の量も多い。

少し走ると街の郊外へ。

今日はとてもいい天気・・・だが、けっこう暑い。

Launcestonを抜けて、一つ目のコントロールへあと60㎞・・・3時間、いやもっとか。

Launeston郊外に出る。Windermere付近。

地図上では湖ではなく川のようだ。Tamar River。

羊がたくさん。こんな風景をこれからもいくつも見るだろう。

WESTBURY CONTROL到着。Andy's Cafeだ。

121.3㎞。11時50分。スタートして7時間。121㎞を7時間・・・何気にドロップしている。

 

数名のライダーがいた。ほっとする。

オレも座って何か食べる。これから先、何かある保証ないしな。

ミートパイとチーズケーキ。あと水がぶ飲み。30分ほど休んでリスタート。

一つ目のコントロールを出て、180㎞付近まではかなりフラットなルートだ。

しかし、ここで、かなり強い向かい風・・・南に向かい南風はキツイ。この先に待っている、今日一番の登りに対して少しでも時間を稼ぎたいのだが、それどころでなくなるくらい強い向かい風にあえぐ・・・

遮るものが何もないので、もろに風を受けハイランドレイクに向かって進む。

あの山の向こうかな・・・

そして、山登りに入る。天気はめっちゃいいが・・・気温もすごく高く、登りがさらにきつくなる。

たしかハイランドレイクに入ると、トータルで20㎞ほどのダートがあるとの情報だが、この調子で行くとダートへは真っ暗になるだろう。

やっとこピーク到着。サポートが待っていてくれた。マジで助かる。

200㎞付近、18時。

・・・そうか、ここまで200㎞を13時間か。ホントぎりぎりだな。これは今日の到着深夜3時とかも覚悟するようか・・・

レモネードもらい、水を補給させてもらった。生き返る。

しかし、山をかけ抜ける風が急速に下がる。太陽と風でジャージとアンダーウェアを乾かし、すぐにウィンドブレーカーを着込む。

太陽がかげると、一気に気温が下がる。ハイランドレイク方面へ右折。

Great Lakeが見えてきた。

この後、ハイランドレイクは真っ暗闇を進む。真っ暗な中ダートのルートにも突入をしてバンクにおびえながら進む。

マジであの暗闇の中パンクしたらアウトになっていたかも。

幸い10㎞×2本のダートを何とかこなしハイランドレイク区間を超える。

270㎞のピークを超え306㎞のDELORAINE CONTROLまでは30㎞ほど下り基調になる。

DELORAINE CONTROLにヨロヨロ到着。時計を見ると0時過ぎている。

チェックタイムは0時35分・・・・マジか。200㎞からの100㎞が6時間半程度・・・遅い。

スピードがかなりドロップしている。しかし休まないと動けない。

暖かいコーヒーとミロをいただく。生き返る。

のこり60㎞・・・4時間・・・朝の4時過ぎだなこれは。5時になると危険信号だよ。

この後、無限に続くアップダウンをこなし、GOWRIE PARKの明かりが見えた時は、本当にホッとした。

GOWRIE PARKコントロール到着。

当初の予定を大幅に遅れ4時20分チェック。とにかく眠りたい。

部屋を案内され、シャワーは棟の一番奥。コインを2個渡された。

熱いシャワーを浴びると、少し生き返る。ゆっくりしている暇はない。さっさと寝る。

明日は夜が明けてから出るので、準備そこそこに5時前にはベッドに入る。

このコントロールクローズが7時16分なので、アラームを7時にかける。1分ほどで意識が消えた。

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

奄美大島チャレンジサイクリング240kmの案内が来た

奄美大島チャレンジサイクリング240kmの案内が来た

今日の夕方封書が来た。オレの分と嫁さんの分。みると奄美大島チャレンジサイクリング・・・

2014年11月22日

嫁さんの初ツーリングは刈場坂峠

嫁さんの初ツーリングは刈場坂峠

3連休の最終日は、とても良い天気になりました。 前から話していた、一回は峠を登っ・・・

2012年10月 8日

2012年11月: 910.0km

2012年11月: 910.0km

11月は十国峠へ行ってきました。 あとは荒川サイクリングコースを行ったり来たり。・・・

2012年11月30日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!