PBP準備:エイカーバイクポーターPROとバッグが来た【品薄】

HOMEウェブログ, ブルベ, 自転車用品・部品 > PBP準備:エイカーバイクポーターPROとバッグが来た【品薄】
2015年6月16日

エイカーバイクポーターPROと専用バッグが、やっとこ手元に来た。

PBPイヤーということもあり、もしかして品薄??というくらい時間かかった。

年始にチェックしたら、在庫たっぷりあったのに、ここへきて、すごい品薄状態のようだ。

  • ACOR(エイカー) ABP-21201 バイクポーターPRO
  • 材質:プラスチック段ボール
  • 重量:2300g
  • 外寸:幅1060×高さ740×奥行230㎜
  • コンパクトな設計で三篇の合計を2030㎜とし、日系航空会社の国際線受託荷物基準にあわせました

発注をして2週間かかった。8月に注文すると、PBPに間に合わないよ。

必要なら、早めに確保するとよいでしょう。

こっちのPRO専用バッグも品薄のよう。今見たら納期が1-3週間というアバウトさ。

オレの場合は1週間で手に入った。

とりあえず、これで7月北海道のPBPで練習ができる。

しかし、このガタイはでかい。ケースが1枚になっているので、相当巨大だ。

もしホテルに預ける時もばらすか、組み立てた状態にするか悩むところ。たぶんバッグに入れた状態で預かってもらうのがいい気がする。

プラスティック段ボールの接合部はこのように熱によってハトメの様になっている

これが持ち手。筐体が貫通しているので、とても持ちやすい。枠も取り付けてあり、安全。

ちなみにプラスティック段ボールといっても、普通の段ボールの様に端は危ない。肌が切れやすいので気をつけよう。

なので、このような持ち手に枠があるのはうれしい。

組み立てというか、折に沿って箱にするだけ。ただ、最初はかなり折るのが固い。手を切らないように気をつけよう。

また箱を組み立てた後は、テープでとめる。

その場合、ガムテープではなく、養生テープのほうがよさそうだ。

こちらが専用バッグ。

持ち手のところにもきちんと穴が開いている。ショルダーベルトもついていて、とてもよい。

組みあがった状態。

日本系の航空会社預け荷物203cmに対応しているサイズ。

白マジックでバッグに縦横高さ、トータルサイズを記述しておこうとも考えている。

ところで、このボックスをプラスティック段ボール買って、自分で作ろうと思っている人もいるかもしれない。

やめておこう。けっこう大変だよ。マジで。

洋裁プロの嫁さんにこのバッグ作れる?と、聞いたら・・・作れるけど、6,000円程度で買えるなら、絶対買った方がいい。6,000円じゃ作りたくない・・との返事でした。

自作はやめた方がいいですよ。

とりあえず、輪行ハードケースが手に入った。テストは来月のPBP(比布美瑛比布)1000㎞の羽田→旭川のANA便だ!

スポンサードリンク

あわせて読みたい

この記事がよかったらシェアしていただけるとうれしいです。

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た方はこちらも見ています。

DNS決定・・フレッシュ413いざ鎌倉

DNS決定・・フレッシュ413いざ鎌倉

今年の初チャレンジ、我々の「フレッシュ413いざ鎌倉」は、大変残念ですがDNSと・・・

2014年4月 8日

西湖→精進湖→本栖湖

西湖→精進湖→本栖湖

私あまり天気の良くない7月末の土曜日・・・私は山梨県富士西湖の福住キャンプ場に・・・

2011年7月30日

2012年12月: 590km

2012年12月: 590km

12月はなんだか仕事がトラブり、1週間はしれないなんていう週もありました。 ~~・・・

2012年12月31日

前後の記事や、この記事のメインカテゴリは下のリンクよりどうぞ!